過去のコラムを見る≫

Column

2022年11月25日
天運を味方につける方法

大安・天赦日・一粒万倍日は、風水での吉日ではないこと、ご存じですか?

運のよい人とは、タイミングのよい人のこと。
成功しているあの人が使っているのは『烏兎日(からすうさぎび)』だった!!

運気アップに取り入れるべきタイミング=大吉日が一目でわかる!
『見えるチャンス』をモノにする! 天運を味方につけて成功へ!

大吉日と凶日がひと目でわかる改運カレンダー手帳 烏兎招福暦2023年度版。
今年も売り切れが予想されますので、お早めにお求めください。      

人生の重要行事は大吉日に合わせると、その後の成功・発展・繁栄に!

   
~人生に於ける重要行事の一例~
☆引越し・新築・リフォーム
☆契約日・役所への各種届出
☆地鎮祭・気場改良
☆開店・事務所開き
☆大きな買い物・宝くじの購入・懸賞応募
☆大切な商談・交渉日
☆パワースポット&神社仏閣巡り・旅行
☆新規計画のスタート・事始め
☆転職・面接・応募・入社日
☆入籍・婚約・結納・披露宴など      

あなたの改運に必要なすべてを網羅した烏兎招福暦でスケジュール管理をすることが、
成功にグッと近づく第一歩です。

烏兎招福暦は、運気に影響を与える要素が一目でわかります。
◎成功と繁栄の氣が宿る『大吉日(烏兎日)』
◎烏兎日が使えないときには中吉の『吉祥日』
◎日常に於いて気軽に使える小吉の『好日』
◎大切な行事は避けるべき、運気がちぐはぐとなる月破大耗の『凶日』
◎ミスが生まれやすい使用注意の時間帯『ボイドタイム』
◎日食・月食
◎新月・満月
◎生まれ干支別不可日
◎2023年の風水アドバイス
◎土用・日食・月食・新月・満月・二十四節気
◎毎日の干支

2023年は、20年周期のラストイヤー。
この一年を【タイミング=天運】を味方につけて過ごすか否かが運命の分かれ道!
烏兎招福暦2023年版を活用して、大きな成功を呼び込みましょう。

著者:白山佳姚
監修:(一社)国際・風水協会      

烏兎招福暦2023年版はこちら
https://kaiun.co.jp/products/detail.php?product_id=570