NHK「美の壺」 副理事長・中山厳先生が取材を受けました


NHK番組「美の壺」は、暮らしの中に隠れたさまざまな美を紹介する、新感覚の美術番組です。
古今東西の美しいものの魅力を、洒落たジャズとともに、贅沢かつ知的に伝えます。

実際に使える「美の鑑賞マニュアル」である番組の新年第1回目に、当協会副理事長の中山厳先生が取材を受けました。

今回の特集は「横浜中華街」
誰でも一度は目にした事のある、中華街のきらびやかな数々の門や
中華建築の真髄を存分に生かした関帝廟など、それらすべては当協会副理事長の中山先生による設計・施工です。

中華建築の美しさと共に、用いられている紋様や絵柄などは風水理論に基づいて構成されています。
もちろん、何をどこに建てるべきか?それらにも風水が取り入れられています。

横浜中華街が毎年日本一の観光客数を誇る理由の第一に風水が必ず挙げられることは、既にご存じの通りです。
風水建築という言葉の通り、風水と建築は切り離せないものであることをご堪能頂けることでしょう。
中華建築の第一人者、中山厳先生が情熱的に様々な角度から語って下さいます。
是非ご覧ください。

放送日時
【BSプレミアム】
1月12日(木)午後7時半~
1月13日(金)午後3時~(再)
翌週水曜午前8時~(再)

【NHK】
日曜午前4時半~(再)