2021年5月15日
易経の基本「陰陽五行」に基づいた風水学①

 

 

風水をより深く理解していただくために、風水の元となった「易経」の基本的な思想について少し説明しましょう。

 

易経はおよそ2800年前の西周の時代に体系が整ったと言われ、東洋哲学の元となる大切な書物です。易経の基本は「陰陽五行」で、「易経」を英語で「Changing-Law」と言うように、「変化する法則性」を説いています。

 

このことは易経の「易」という文字が、太陽を表す「日」と月を表す「勿」の複合文字であることからも、「陰と陽が交わることにより引き起こされる変化」について書かれていることがわかります。

 

世の中は「諸行無常」で、形あるものは滅び、そして再び新しいものが作り出されていきます。
あなたが望むと望まざるとに関わらず、森羅万象、すべてのものは必ず変化してしまうのです

 

しかし、絶対に変化しないことがたったひとつだけあることをご存知ですか?

 

それは「すべてのものは変化してしまうのだという事実」です。
こんな厳しいロジックが成り立ってしまうほど「陰陽による変化」は、確実な法則性と言えます。

2021年5月5日
風水は「環境整備学」

 

 

自分自身の運=環境整備である風水は、どのようにして整えると良いのでしょうか?

 

もともと風水は、東洋思想を構成する五術(命・卜・相・医・山)の一つで、「相」にあたる学問です。
「相」は、手相・人相など、形の吉凶を判断するもので、主に地形が人に与える影響の吉凶を判断します。

 

風水で最も重要なのは、「氣」の流れです。気と言うとわかりにくい存在だけに、胡散臭いと思われる人もいらっしゃいますが、すべてのものに存在するエネルギーのことです。

 

特に大地に流れる気(エネルギー)は、運命を左右するほど、人間に大きな影響を与える力があると考えられています。

 

風水では、この大地から生まれた気の流れ道を「龍脈」、その龍脈の集結する場所を「龍穴」と呼び、私たちに幸運をもたらす良い気は、この龍脈に沿って流れ、龍穴に集まると言われています。

 

このような良い気の集まった土地を「四神相応」の地と言い、「玄武()」「青龍()」「朱雀()」「白虎(西)」と呼ばれる地形がそろった風水環境上最高の地で、大変運気が高い土地として大切にされています。
この地に住居を構えたり、商売を営んだりすると、その家は栄え、商売は繁盛すると言われているからです。

 

ところが、このような吉相の地はなかなか手に入れることはできません。
土地開発が進み、こうした地形が少なくなったこともありますが、たとえあったとしても、その場所は当然、居心地が良いために売り出されることも少ないからです。

 

しかし、だからといってあきらめることはありません。
大地には必ずどこにでも、気(エネルギー)の流れがあります。「風水」には、このような気の流れを見極め、方位や風水アイテムを利用して、良い気をたくさん取り込み、幸運を呼び込んで運気を高める方法があるからです。

 

2021年5月4日
4/28 烏兎日【開市科儀】

2021年4/28 烏兎日(大吉日)
当協会正規認定店『風水改運中心 浅草本店』開市科儀

 

七星剣の舞

 

開店の儀のための祭壇。並べ方も陰陽五行に則っている。

 

台湾道教の最高位にあらせられる三多道長により執り行われたグランドオープンの儀。
数年先の大きな氣の流れの変化の兆しを受け、運気取りのために『改運移転』した同店に安泰の気を招くためもの。

 

 

天と地を結び、参列者の健康と生意興隆(商売繁盛)を願う七星剣の舞や詔、祭壇に祀られた関羽様や翡翠の開眼、お供えの食物や幾つもの符への氣入れなど、本場でも立ち会うことがなかなか叶わない貴重な機会は、一昨年の関羽誕の儀以来です。

 

 

各種の符には「台湾道教最高位が認める印」のほか、全部で3種の押印がなされます。

 

符には数百を超える種類があり、魔除けや災厄除けだけではなく、各種の運気アップのための符もあります。(お分かちをご希望の方は風水改運中心浅草本店へお問い合わせください)

 

参列者ごとに火に符を入れることでその煙が天から地へと繋ぐ道となります。財運符を入れた際には炎が事業を旺盛にする馬の姿となり新店舗へと入っていくようでした。さらには、吉兆を告げるアゲハ蝶が祝福に表れ、天人地の三才の気が通った証となりました。

 

 

どこからともなく祝福のために姿を現し、祭壇の百合へと向かい、羽を休めていた。

 

 

当協会では、三多道長からの改運指揮も取り入れ、発展と繁栄のための移転・開業・氣場改良など儀の執り行いを承っています。
目的・施主・場所や規模などにより、どれ一つとして同じ儀式はありません。大吉日時選びから各執行をトータルコーディネートいたします。

 

 

各儀式のご依頼は
(一社)国際・風水協会
℡03-3843-6808/mai@fu-sui.com

 

風水改運中心 浅草本店
東京都台東区浅草1-29-6(旧店舗の斜向かい)
℡03-3843-8235(※ご予約ください)

2021年5月4日
西日本最大級の金魚エンターテインメントアクアリウム

4月27日 満月にオープン!
西日本最大級の金魚エンターテインメントアクアリウム

 

 

 

 

当協会と協働で動水による改運空間を創り出しているアクアリウムクリエイター「GA☆KYO」が代表を務めるUWS ENTERTAINMENT。
彼らのこれまでの功績を受け、コロナ下にも関わらず以前の2倍の500坪に増床し、「金魚エンタメ・アクアリウム空間」をリニューアルオープンいたしました。

 

どのような世の中・時代であっても運を強化しながら予防すべきは徹底的に予防して、取り組むべきは取り組む、これが改運のコツです。
『改運』とは、積極的に運の改善を図るだけでなく、自ら良運を取りに行く事。

 

今回のUWSとのコラボでは、1トンを超える天然パワーストーンを水槽ごとにテーマや運気を持たせ、それぞれに応じてコーディネート。
癒し・華やかさ・賑やかさ・楽しさ、そして動水の最たる氣=好運を育み、会場全体がパワースポットになっています。

 

 

 

当協会の監修部分は、ROOM01:AQUA oasis(アクアオアシス)。
当協会とUWSで創り上げた異次元改運空間。

 

☆四神相応をイメージしたアートワークで風水理想の空間に

☆1t超えの天然水晶を始めとするパワーストーンとアクアリウムの融合!

☆誕生月パワーストーンを使った1月~12月までの球体水槽

☆12基の水槽から自分の幸運石とラッキーフィッシュがわかる!

 

 

 

 

気は風に乗ってやって来て水のある所に留まる。
その水は自然界にある滝や渓流、海や湖沼など「動きのある水」であることが条件。アクアリウムは魚が泳ぐことで水が動き、ポンプの循環によっても水が動きます。
動きのある水と光による刺激を受けたパワーストーンたちは、個々のエネルギーをさらに引き出して空間を満たしてくれます。

 

 

 

主役の金魚たちの住まい(水槽)にはそれぞれ、金魚たちの心地よさを最優先に、生き物と動水の融合を図り、さらに運気アップのためのメソッドをふんだんに盛り込んでいます。

 

 

奈良県奈良市二条大路南1-3-1 ミ・ナーラ4F 金魚ミュージアム
営業時間:10~18時
料金:小学生以下無料、中学生以上1200円、小学生800円

 

2021年5月4日
4月12日・熟年ばんざい主催 風水セミナー

4月12日・熟年ばんざい主催
『財運・健康運・家庭運・仕事運アップ! 2021年強運をつかむ風水』セミナー

 

 

 

1月に開催予定していたものの緊急事態宣言を受け、4月へと延期されていたにも関わらず、申込者全員参加で繰り越し、緊急事態宣言が明け蔓延防止になるまでの束の間に開催されたこのセミナー。

 

感染症対策をしっかりと行い、どなたも欠席されることなく開催できたことは、参加者の皆さんの運の良さが早くも発揮されたようです。

 

2021年というタイトルに沿って、昨年からのコロナ禍によって行動や運が停滞し負のスパイラルに陥る人、さほど影響を受けずにいつも通りのアクションが出来る人、これまで以上に人脈や活動範囲を広げ成功する人の違いを、『運を分かつ法則』としてわかりすくお伝えしました。

 

 

講師を務めた西田友紀子の著書『金運アップ 風水一覧表2021年度版』をテキストに、住まいの運気は個人の運気よりも吉凶の影響が大きいことと、玄関・キッチン・トイレ・寝室など、スペースごとの運気アップ法をお話ししました。

 

さらに、最高の運気は『健康なカラダ』から、という名の下に、どなたでもすぐに行える掌のツボの押し方を伝授。

 

これは、当協会と(社)経絡リンパマッサージ協会の共催『カラダ風水師クリスタルセラピスト』の一日体験講座でも人気を博しているパートのひとつです。
座学だけでなく、実践編を加えることで体験型のセミナーを楽しんでいただけたようです。

 

終了後、参加者のみなさんは自分の住まいの問題点や疑問点を次々と質問し、次の別セミナー開催までの時間、会場が込み合うほどの盛況ぶりでした。
主催者によると、定員をオーバーしていたものの当日申し込みも3名あり、これまで開催してきた各種セミナーの中で、最高の参加人数だったとのこと。
今回のご好評を受け、終了後一週間経たない内に次期開催のご依頼を受けました。

 

 

 

 

また、同じ会場でたくさんの方にお会いできることを楽しみにしています。

 

当協会では、テーマや参加者に合わせ、多種多様なセミナーを実施しております。
お気軽にお問い合わせください。

 

(一社)国際・風水協会 事務局
03-3845-6808 (日・祝を除く 月~土 11:00~18:00)

2021年4月25日
金字塔煞(きんじとうさつ)

 

周辺に三角形の看板やオブジェがあると『金字塔煞(きんじとうさつ)』と言って自分の家やオフィスの財運を壊されるので注意が必要です。

 

商売をするなら、看板の形や商標のデザイン・ロゴマークにも注意を払いたいもの。屋号にも、努力が実を結ぶ文字の数と配列があり、昔から研究されてきた成功パターンが数多く確立されています。
これら先代の知恵を利用しない手はありません。

 

たとえば、上から見て斜めに張り出した三角形の看板は必勝パターンのひとつ。この三角形が向いた相手の財気を吸い込んでくるので、自分の建物に取り入れれば吉となるが、反対にこの看板を向けられたら緊急に風水の対抗策を請じたほうが良いでしょう。

 

 

  • 使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

基本三大アイテムは必須!

 

真五帝古銭風水尺を活用すると更に良い

 

 

 

 

凸面八卦鏡獅子八卦太極の平面鏡山海鎮平面鏡):対象物に鏡を向けて設置する

 

 

 

睚眦の置物:対象物に近い部屋に顔を外に向けて置く

 

 

 

 

水晶六角柱、水晶クラスター:対象物に近い部屋に尖端を外に向けて置く

 

 

 

コブラの置物:玄関スペースに顔を対象物に向けて置く

 

2021年4月15日
對冲煞(たいちゅうさつ)

 

自分の家や店舗の玄関と向かいの建物の玄関が向かい合っている状態を對冲煞(たいちゅうさつ)と言います。

 

道路を挟んで向かい合う建物同士の門や玄関が向かい合っている。もしくは、廊下や通路を挟んで向かい合う部屋同士の扉が向かい合っている。
これは、風水を代表するような有名な凶相(別名:門沖煞)。

 

たとえ多少ずれていても気が容易に行き来してしまい、お互いに住み心地が悪くなる。
このような構造はお互いの生気を打ち消し合い、運気が減退し、気力が失われてマイナス思考になって、どちらも家運が凶となる。
流れる「氣=エネルギー」の奪い合いとなり、対立構造が生まれてしまうのです。

 

対面する両方にとって良いことは何もありません。
自己防衛のためには、陰の気がぶつからないようにした上で、家の中を良好な運気で満たし、陰の気が入り込む余地をなくしてしまうのが最良の改善策です。

 

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 


※玄関に必須な風水アイテムを活用する!
真五帝古銭風水尺:玄関や出入口の床に設置する

 

 

 凹面八卦鏡:出入口近くに鏡を外に向けて設置する

 

 

水晶のヒーリングランプ:玄関スペースに置く

 

 

 

水晶を埋めた観葉植物や鉢植え:玄関ポーチ、外扉の両脇に置く

 

 

ローズクオーツ玉、レインボー水晶玉:玄関スペース、下駄箱の上に置く

 

 

 

桃源香:玄関スペースで毎日焚く

 

2021年4月4日
折射煞(せっしゃさつ)

 

折射煞(せつしゃさつ)
周辺にガラス壁や鏡面の建物がある

 

近年、ビルの外壁がガラスや鏡で覆われ、反射光で眩しく光るものが多い。この反射光が、都市部の風水を乱している原因のひとつで別名を『反光殺』と言います。

反射光が自宅に入ると、陽の気が強くなり過ぎて精神面や健康面に予想外の影響をもたらしてしまいます。
近くに川や池などの照り返しがあるケースも同様の殺気を浴びてしまいますから、カーテンを閉めて見えないようにして、風水上の対処が必須です。

 

  • 使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

 

凸面八卦鏡:反射光が当たる部屋の窓際に鏡を外に向けて設置する(凸面八卦鏡と凹面八卦鏡を併用する場合があるため風水師に相談しましょう)

 

 

 

 

気の安定盤山海鎮平面鏡:反射光が当たる部屋に設置する

 

 

 

睚眦の置物:反射光が当たる部屋に顔を外に向けて置く

 

 

 

 

乾坤照寶図:反射光が当たる部屋に設置する

 

 

 

葫蘆のアイテム(瓢箪):健康面の化殺に活用する

 

 

 

 

 

安忍水:精神面の化殺に活用する

 

 

ガーデンクォーツ:身につける、身近に置く

2021年3月30日
運気を上げる引越しの手順③

 

 

⑥【除障香】引っ越し先が決まったら、入居する数日前に新居の室内を浄化燻蒸しましょう。

そのあと【馬の置物】を玄関に、室内に向けて入っていくような位置で置いておきます。

 

※【除障香】…各部屋、玄関スペース、キッチン、トイレ、水回り各所に最低1本使用する。その際、押し入れや収納などの扉は全て開け、部屋の窓やベランダは全て閉めておく。屋内を外部から密閉して、屋内に取り付けられた全ての扉や引き出しは開けておく事で、除障香の効果が隅々まで行き渡ります。

焚き終わったら、部屋の窓を開け空気の入れ替えをしましょう。

 

 

 

【化殺好転十二方位牌】
玄関に置く。建物内の方位取りの悪さ、引っ越す方角やタイミングの問題を解消してくれる。

※玄関に置けない場合は、リビング、新居で気になる場所に置くのも良いでしょう。

 

 

 

【桃源香】
新居への引っ越しが完了したら、数日後の落ち着いた状況で焚き、住まいの運気を高めましょう。家庭運や人間関係運に功を奏します。

※桃源香…あらゆる人間関係の改善や活性化を促すためのお香。自分自身の人気運や対人運を華やかにしてくれます。

最初は除障香と同じ焚き方をすることで、物件の隅々まで効果を行き渡らせます。その後は、除障香も桃源香も、リビングなど好きな時に好きな場所で焚いて構いません。

 

 

 

【馬の置物】
リビング等、好きなところに移動しても良いですが玄関方向には向けないようにしましょう。南の範囲に置くと事業運アップ、財運アップ、親子関係の正常化などに功を奏します。桐箱に入れてしまっておく方法もあります。

 

 

新居への引っ越し後は、気の安定盤、安忍水を活用しましょう。

【気の安定盤】
【安忍水】

 

引越しは、あなたの『運』に弾みをつけて上昇させることが出来ます。反対に、悪いエネルギーが長期にわたって影響してしまうこともあります。

引越しで運を良くするなら、コラムで紹介したことを実践する事はもちろん、物件やそこに住む人により様々に異なる風水対処法がありますから、風水師に相談して進めて行きましょう。

 

もし、引っ越ししたのをきっかけに、既に運気が落ちてきていることを感じたのならば、すぐに信頼できる風水師に相談したほうが良いでしょう。

【風水改運相談】

 

2021年3月20日
運気を上げる引越しの手順②

 

①今のお住いで【馬の置物】を玄関の扉に向けて、馬が出ていくような位置で置く。できれば一対が理想です。希望する方位がある時は、その方位に顔を向けて置きましょう。

 

②数多くの物件を見せてもらう。

肝心なことは駅に近い、通勤に便利・コンビニが近いなどの要素、最新設備などに惑わされず、「入った瞬間に気持ちが良いか?嫌なものを感じないか?」です。

動物になったつもりで、肌感覚で感じ取るようにします。

五感を研ぎ澄ませて感じましょう。自分が『落ち着く・心地よい』などと感じるのか、『何だか暗い感じがする・辛気臭い』と感じるのかなどで判断しましょう。

この時、不動産業者の案内してくれた人は外で待っていてもらい、余分な情報が入らないようにしましょう。自分の感覚を開くことが重要です。

 

③【家相】にマッチした家か?という判断基準で周辺の環境を見る。外部からこの建物を見る。内部の間取りを見る。玄関や窓から顔を出して内部から外を見る。

物件を一方向からだけ見て判断するのではなく、あらゆる方向から見て判断することが大切です。

 

  • 面倒臭く思われるかも知れませんが、引っ越しは、あなたの今後の運気を決定づける大きな要素です。慎重にも慎重を期して決断しましょう。

 

 

⑤数ヶ所の物件を、リストアップした段階で信頼できる風水師に見てもらうのも良いでしょう。

その中であなたに一番合う物件を選んでくれます。引っ越しする方位や入居する日時をアドバイスしてくれます。

 

風水改運相談