2021年11月20日
不淨水氣煞(ふじょうすいきさつ)

 

不淨水氣煞(ふじょうすいきさつ)

 

長時間浴槽に湯を溜めている。
そんな方はいらっしゃいませんか?

 

風呂のお湯を交換する頻度が少ない、または数日間お湯の交換不要という浄化装置を取り付けている、防災や洗濯用のためにバスタイム後の湯を捨てずに浴槽に溜めているという場合、その湿気により運気が重たくなってしまいます。

 

湿気による運気の重さ、いわゆる運気アップしづらい状態という例が、沼地や田んぼの跡地、埋め立て地などで、 元来の湿地に住むと健康運が下がる傾向にあることは、先人たちの教えからも明らかな風水理論のひとつ。

 

湿気が強すぎると健康面・中でも精神安定面を阻害することは古くより伝えられています。
浴槽の湿気が強すぎると健康面・精神安定面を阻害することは先人たちの教えにも残されている代表的な浴室の凶作用です。

 

 

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

※トイレ・バスルームに必須なアイテムを活用する!

 

 

 

 

乾坤照寶図化殺好転改運筒:バスルーム・脱衣所に置く

 

 

 

除障香:スペース内で毎日焚く

 

水晶玉、水晶のさざれブラックトルマリンのさざれ:浴槽に入れる

 

 

鍾乳石: バスルームに置く

2021年11月10日
天斬煞(てんざんさつ)

 

 

天斬煞(てんざんさつ)・周囲を高いビルに取り囲まれている

 

 

 

自分の住まいやオフィスのビルが、周囲、特に両脇が高いビルに取り囲まれているのは、風水を代表する有名な大凶相。
この殺気は強力で、ビルとビルの間には殺気が刀を振り下ろすような殺気が落ちてくる状態。
物理的にも相当なビル風に襲われ、陽のエネルギーをもたらす日光は遮断されてしまい、巨大モンスターに囲まれて窒息しそうな圧力を受け続けます。

 

 

このような場合、受ける圧力を軽減する、または柔道のように相手の巨大なエネルギーを利用して陰気を陽気に変更する(柔和)などの対処が欠かせません。
できれば、信頼できる風水師に現地を見てもらって、両隣や周辺環境も含めて、街頭物件ならではの対処をするのが賢明でしょう。
大凶を大吉に変えてしまうことはできません。しかし、大凶を中凶や小凶に変化させることは可能で、受けるとわかりきっている殺気の量を、いかに軽減・緩和するかが肝要です。

 

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

※ 基本三大アイテムは必須!

https://kaiun.co.jp/products/detail.php?product_id=377

 

 

 

真五帝古銭風水尺を活用すると更に良い

https://kaiun.co.jp/products/detail.php?product_id=179

 

気の安定盤を玄関、リビング、各部屋に設置する

https://kaiun.co.jp/products/detail.php?product_id=307

 

 

凸面八卦鏡:屋根(屋根裏)、玄関、各部屋の窓際に鏡を外に向けて設置する

https://kaiun.co.jp/products/detail.php?product_id=172

 

 

亀の置物:各部屋の窓際に置く

https://kaiun.co.jp/products/detail.php?product_id=22

 

 

睚眦の置物:玄関、各部屋の 窓際に顔を外に向けて置く

https://kaiun.co.jp/products/detail.php?product_id=328

 

 

贔屭の置物:建物の中心近くに置き、顔を玄関のほうに向けて置く

https://kaiun.co.jp/products/detail.php?product_id=351

 

 

 

 

2021年11月9日
2022年 強運をつかむ風水セミナー

 

 

開催日/12月4日(土)

2022年は、これから始まる大金運のスタートイヤー。
3年後に迎える【大きな運気の変わり目】の時に今何をすべきか?
2022年の強運をつかむことは、2022年のみならず、これから3年先とそれ以降大きく流れが変わる運勢にまで影響する、大切なタイミングなのです。
金運・財運の極みにして原点である【黄金=ゴールド】をキーワードに
2022年の強運をつかむ風水術を一挙公開いたします。

 

第1部:12:00~13:30 【2022年強運をつかむ風水】
2022年を九星と干支で読み解く/2022年の運気別風水/2022年おすすめアイテム2022年の方災/前半吉日時など
2022年の傾向と対策はこれでバッチリ!! 毎回、大人気のテーマです。

 

第2部:   14:30~16:00 【ゴールドパワーで財運開花】
2022年は虎と皇帝の年!
金運・財運を始め、あらゆる幸運を育むための改運元年!
古来、幸運そのもののシンボルである『黄金・GOLD』パワーを用いた金財運風水術のすべてを徹底伝授!

 

会場/台東区浅草1-5-3 浅草セントラルホテルB2 松+葵の間

 

定員/各回30名限定・先着順
定員に達し次第締め切りますので、ご連絡なしでのお振り込みはお断りいたします。
新型コロナウィルス感染症対策のため、定員以上のご参加は承れません。
また、当日枠も設けておりませんのでお早めのお申し込みをお願いいたします。

 

参加費用/各回 税込14,300円(各回ごと特典あり)
第1部+第2部 両方参加で28,600円のところ → セット割25,000円!

第1部+第2部参加の方のみ参加費用3,600円割引、
さらに定価5,500円の烏兎招福暦2022年度版プレゼントで合計9,100円分お得!!

セット受講がたいへんお得です。

 

第1部、第2部、両方の参加者のみ、2022年の大吉日・中吉日・小吉日と、凶日である月破大耗などが網羅された『烏兎招福暦』(定価5,500円)をプレゼント!!

 

申込方法/まずは電話orメールにて【仮】申し込み→お振込→受講票を郵送

 

【お振込先】三菱UFJ銀行 浅草橋支店 普通預金 口座番号0015633
口座名 一般社団法人国際・風水協会

 

講師:副理事長 楳山天心 プロフィール
東京水産大学(現東京海洋大学)環境工学科在学中より「居住環境の運気」に関心を持ち、風水学や家相学の研究に取り組む。卒業後、故遠藤尚里氏に師事しながら、頻繁に中国、台湾、韓国に渡り、風水の奥義を体得。現在は、市民大学などの風水セミナーや風水鑑定会など積極的にこなし、風水鑑定件数はゆうに6,000件を超える。私塾・立命塾塾長として人材育成にも力を注いでいる。

 

 

※会場での新型コロナウィルス感染症対策を厳守くださいませ。
※お振込後、キャンセルによる返金は致しません。

 

主催:(一社)国際・風水協会
協力:風水改運中心 浅草本店

 

2021年10月30日
孤傲陽煞(こごうようさつ)

 

 

孤傲陽煞(こごうようさつ)=自宅や住んでいるマンションが周囲より目立つ

 

自宅やオフィス・店舗が周囲より見劣りするのは良くありませんが、反対に自分の住まいやオフィスだけが目立ってしまい、周囲から羨望の目で見られるような環境状況もこれまた好ましくありません。
具体的な現象として、羨望がだんだんと嫉みに変化していくマイナスエネルギーが発生します。

 

周辺の建物は低めで、また古いものが多い中で、自分の家やマンションが際立って新しい、大きい、高い、美しい、個性的というようなケースはご注意!
自分の住んでいる建物や、オフィス、店舗などがこのような理由で目立つ場合は、周囲とのバランスを欠くことで各種の運気が乱されたり、時には乱高下してしまいかねません。

 

物件そのものの高さを変えることや、わざと老朽化させることは現実的ではありません。
このような時こそ、大掛かりな工事やリフォームをすることなく、化殺風水の智慧を取り入れて、【気=エネルギー】を変換させることで、運気を安定させましょう。

 

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

基本三大アイテムは必須!

 

 

 

山海鎮平面鏡乾坤照寶図:玄関、リビングに設置する

 

 

 

 

麒麟一対の置物麒麟の置物五帝麒麟寶):リビングに置く

 

 

 

 

贔屭の置物:建物の中心近くに置き顔を玄関のほうに向けて置く

 

 

 

 

桃源香:玄関スペースで毎日焚く

 

2021年10月20日
樑壓床頭(はりあつしょうとう)

 

 

樑壓床頭(はりあつしょうとう)頭の上に梁がある

 

寝る位置や環境は、健康面や精神面に於いて非常に重要です。
ベッドや布団に横になった状態で、頭の真上に梁がある状態は最凶の位置関係です。ベッドや布団の位置を変えられるなら、変えることをおすすめします。

 

 

また、肩から足首までの間に梁が通っている(縦・横切るのいずれも)のも凶相。
梁からは常に大きな殺気が、真上からの圧力として降りてきているため、寝ている間に大きな殺気を身体に溜め込むことになってしまいます。

 

 

寝つきが悪い、途中で何度も目が覚める、悪い夢を見る、寝起きが優れない、などに気づいていて、自覚があるならまだしも、ほとんどの場合は無自覚で長期にわたり同じ配置で過ごしているので、相当な運気を落としているものと思われます。

 

 

今更、ベッドや布団の配置換えが出来なくても、梁からの【圧殺】を避ける風水対策を実践することで、凶作用から回避でき安心して過ごせるようになります。

 

 

 

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

 

圧殺水晶施渦墜:梁に設置する(特に人の頭上)

 

 

 

 

銅鈴天然葫蘆:梁に設置する(一緒に使用する)

 

 

 

 

多面カットボール:梁の中間に設置する

 

 

 

気の安定盤:ベッド、布団の近くに設置する

 

 

 

 

 

 

水晶六角柱、水晶クラスター、贔屭の置物龍亀の置物:梁の下の空間に置く

 

 

 

アメジスト玉、アメジストのさざれ:枕元に置く

 

2021年10月11日
ピンクリボンのお宿2022年版

「ピンクリボンのお宿ネットワーク」は、乳がんの手術を受け、順調に回復しながらも、術後の傷痕を気にして旅を諦めてしまう女性に、宿での入浴など周りの目を気にせずに楽しめる環境づくりを目指し、全国の宿泊施設と温泉観光地の旅館組合などの賛同する企業などにより設立されました。

今年は発足して10年。 コロナ禍で勉強会やシンポジウム、セミナーなどが開催されない事もありました。 そのような中でもwithコロナという、新しい旅の形を安心して楽しんでもらえるよう、それぞれの自治体や旅館組合では感染症対策も施して心地よいおもてなしを目指しています。

『ピンクリボンのお宿2022年版』には、各宿のお風呂情報や取り組み内容、 宿泊特典なども満載。訪れる土地や宿探しにも重宝する一冊となっています。

全国約800ヶ所の病院のほか、企業会員として参画している一般社団法人 国際・風水協会でも無料配布しています。冊子ご希望の方はメールにてお問い合わせください。

国際・風水協会 mail@fu-sui.com

2021年10月10日
孤立棲(こりつろう)

 

 

孤立棲(こりつろう)周辺に建物がなく孤立してる建物

 

 

運気の良い建物の基本は【四神相応】と呼ばれる風水吉相の地。
自分の家を正面から見て右側に【青龍】に匹敵する自分の家よりも少し大きい建物があり、左側に【白虎】に匹敵する少しだけ小さめな建物があること。
そして重要なのは、前方の【朱雀】にあたるスペースの見晴らしが良く、【玄武】にあたる背後には自分の建物よりもしっかりとした建物があること。
このような環境であれば、配置関係だけで見れば、大概のことは上手くいくと言って良いでしょう。

 

 

反対に、一戸だけ孤立して建っている家は要注意。
周辺との配置そのもので、運気の面でも周囲と協調することが難しくなってしまい、
孤独・憂いといったエネルギーが強まり、成功や発展が望めない環境となります。

 

 

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

 

凹面八卦鏡:玄関、窓際に 鏡を外に向けて設置する

 

 

 

八卦太極四神盤:建物の中心近くに置く

 

 

 

 

四神相応セット、七星陣(八卦太極七星盤を使用)、トレジャーメノウを活用し最高の風水環境を作る

 

 

 

麒麟一対の置物麒麟の置物五帝麒麟寶):リビングに置く

 

 

 

2021年10月1日
今回も満席御礼・熟年ばんざいせセミナー

 

 

緊急事態宣言が解除され、延期されて再度の聴講募集となった人気セミナー。
再募集から一週間足らずで満席御礼となり、オンラインも前回を上回る方々に受講頂きました。
会場では主催者により検温、ソーシャルディスタンス、手指消毒など徹底した感染対策が施されました。

 

 

講師は緑水家で副事務局長の西田友紀子。
『運も体も予防が大切!カラダ風水で運気アップ!』のタイトルで、風水って何?に始まり、住まいなどの生活空間を整える環境整備学の風水と、自分自身の身体の取扱説明書を知ることの大切さをお伝えしました。

 

 

さらに、ワンランク上の風水術として、生命のDNAとして与えられた先天的な『氣=エネルギー』を出来るだけ減らさずに、後天的な氣を増幅させて健康寿命を育む秘訣を講演しました。

 

 

自分自身のココロ・カラダ・運の巡りを良くして、好運を享受しやすくする『ツボ』を押すセルフケアを伝授。
ほんの少しの刺激を与えることで、各種の運氣に弾みをつけるカラダ風水のプチ体験も交えて、参加者の皆さんは真剣に取り組んでいらっしゃいました。

 

 

お陰様で大好評につき、次回は1月に招聘され再講演となりました。新年早々のセミナーでは、年回りに合わせた改運術などを講演する予定です。

 

 

人生で最良の時、50歳からの生活情報サイト
熟年ばんざい
https://jyukunen.net/

2021年9月30日
靠山太高(こうざんたいこう)

 

 

靠山太高(こうざんたいこう)背後に大きな建物がある家

 

 

自宅や事務所の背後の建物が自分の物件よりも容積が大きく、高さも少しだけ高ければ、もたれかかることができる【靠山】という吉相。
方位を加味すればこの限りではありませんが、物件だけの位置関係でみれば非常に運気の良い【場】となります。

 

 

そこに住む人や働く人にとって、精神的・経済的な安心感をもたらす。
しかし、最近では近隣に大きな建物が建つことも多く、短期間のうちに環境が一気に変化することがあります。
自宅の背後に大きすぎる建物がある場合は、この建物から【圧力殺】がまき散らされることとなり、凶相。この負のエネルギーに負けないよう、家の中を良好な運気で満たしておくことが必要です。

 

 

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

 

凸面八卦鏡:背後の建物に向かって鏡が向くように設置する
凸面八卦鏡と一緒に先天八卦・気の安定盤を活用すると更に良い

 

 

 

山海鎮平面鏡:玄関、リビングに設置する

 

 

 

 

 

 

獅子牌獅子牌八卦:大きすぎる建物の近くにある部屋の窓際に顔を外に向けて設置する

 

 

睚眦の置物:背後の建物に向かって顔が向くように置く

 

 

 

 

 

 

贔屭の置物:背後の建物に近い部屋、建物の中心近くに置き顔を玄関のほうに向けて置く 【圧力殺】が強力な場合、尚方寶剣安忍水を活用する

 

 

 

2021年9月20日
今日から自分でできる改運法「化殺風水」②

 

 

もう一つは、「DIY風水(Do lt Yourself Feng Shui)」と言われるもので、様々な風水アイテムを使って、自分でも簡単にできる方法です。

 

風水には500種類を超えるアイテムがあります。
数千年にわたって伝えられてきたこれらのアイテムには、さまざまな願いをかけてこれらをひとつひとつ作り上げ、そしてそれらを使ってきた人々の気が宿っています。
伝統的な手法で作られた、本物の風水アイテムを自分の部屋や事務所、お店などに置いたり、吊り下げたりすることで、陰気・邪気・殺気・妖気などの「魔」の侵入を祓い、その場の気を活性化し、人脈を呼び込んで、財運、恋愛運、商売運など、様々な運を良くすることができるのです。

 

これを「化殺好転」とか「化殺風水」と言い、風水入門の第一歩としておすすめの改運法です。
四千年も前から脈々と受け継がれている風水学には、先人たちの経験に基づいた風水の知恵とデータが詰まっています。
人生を豊かにできる、その上質のエッセンスを利用しない手はありません。

 

そして、「環境を大切にし、その環境に合わせながら生活することで幸運を得る」と言う「地球にやさしい正しい価値観」を持った風水学は、「地球を大切にしよう!」と機運が高まっている現代に、まさにぴったりの学問であり、世界中で注目を集めてきているのです。