龍と水の切り離せない関係


龍のパワーを活用したい時に忘れてはならないのが水の存在です。水のあるところに龍がいると言われるほどで、龍を飼う上で大切なことは、毎日新鮮な水をあげること。その水が龍に活気を与え、夢や願望を叶えてくれます。水が減るようになってきたら運気がアップしている証拠です。

 

龍&水の最強コンビのある場所が“龍穴”と呼ばれる、エネルギー溢れるパワースポットになります! もし、旅行などで水が取り替えられなくても心配はいりません。
その間は「ただの置物」になるだけで、悪さをすることはありません。

 

龍と一緒に置いておきたい改運アイテム
①水晶
改運に欠かせない水晶は、マイナスエネルギーを浄化・吸収し、プラスエネルギーを発します。水晶は空間の“気”のバランスを整え、あらゆる運気を改善するため、最もオールマイティで基本となるパワーストーンです。旅行や出張が多い人の中には『毎日、水を取り替えてあげられない…。』と諦めてしまう人もいるのではないでしょうか。
そんな時こそ、水晶を龍の傍に置きましょう。水晶が水の代わりになります。水晶は元々、水の中の成分が結晶化したもので古くは『水の精』と呼ばれ、水精→水晶となったといわれています。
水晶を使う時に最も大切なことは、人工水晶ではなく天然水晶を用いること。龍のいる空間を常に清らかなエネルギーで満たしてくれます。

 

 

【本水晶】と表示されたものは人工水晶が殆どです。良いエネルギーを求めるなら天然水晶でなければ意味がありません。

 

水晶のさざれ

 

龍と一緒に置いておきたい改運アイテム
②改運・水盃
龍に水をあげる専用の盃です。『招財進寶』、『金玉満堂』『栄華富貴』という金運・財運を招く吉祥文字が刻まれ、金運・財運アップが期待できます。

 

招財進寶…財を招いて宝の山に突き進む!
金玉満堂…金銀財宝で自分の蔵がいっぱいになる!
栄華富貴…繁栄と旺盛を極め、富も名誉も叶う!

 

※風水が生まれた中華文化圏では、吉祥四文字熟語天国といわれるほど、お目出度い四文字熟語が数百種類もあります。

 

毎朝、中に入れる水は入れ替えてください。水盃の水は龍が飲むものです。朝一番にひねった水道水など、できるだけ新鮮な水をあげましょう。前日の水はそのまま捨ててしまわずに、玄関の外にまいたり植木にあげたりしてください。

 

改運・水盃