2020年3月30日
行き止まりに面した家

住まいや店舗が行き止まりや袋小路に面している住まいや店舗は、殺気が溜まりやすい凶相です。
倒産、離婚、大病、結婚できないなど、災いが起きやすいのが特長で、置くの方にある家ほど凶意も大きくなります。
マイナスエネルギーばかりが溜まる一方で、気=エネルギーの循環もされにくい場となっているため、気が淀み、良質なエネルギーそのものが入って来られないのです。
マイナスエネルギーは出来るだけ軽減・緩和し、プラスエネルギーを呼び込むような対策を施しましょう。

 

 

◎獅子
雌雄一対の獅子は、あらゆる魔や邪気を内部に侵入しようとするのを防いでくれます。玄関や入口に獅子の顔を外に向けて置きます。入口正面を見て右に雄、左に雌を置きます。
雌雄一対でなくても、単体の『獅子石敢當』を2体置く事でも十分に対応できます。
獅子牌は、置物の獅子がどうしても置けない場合のみ代用します。

 

◎七星剣
風水の剣は宝剣・法剣とも呼ばれます。中でも七星剣は、悪霊や鬼神などの『魔』や対応が難しい時間(タイミング)による凶作用など、目には見えない邪気を斬るための武器となります。
七星剣の刃には天界で最もエネルギーがあるとされる北斗七星が描かれ、宇宙の進行法則そのものを網羅しています。そのため、星回りから受ける悪影響や自分ではどうにもならない「停滞した運気」さえも解消へと導いてくれます。
玄関スペースに飾ることで強力な魔除けパワーを発揮してくれます。

 

◎山海鎮平面鏡
風水を整える、財運を呼び込む、良い人脈を作る、神仏の調和を図る、人生を幸せにする、邪気を祓う、家の気を鎮める、陰陽のバランスを取るなど、すべての改運要素が盛り込まれた万能の風水鏡です。玄関やリビング、オフィスや店舗に飾っておくだけで運気が上がります。

 

※設置場所や設置方法は、周辺環境や建物の性質等により異なります。個別の風水改運相談にてご相談に応じております。

2020年3月20日
木建材顛倒(もくけんざいてんとう)

風水を無視した設計・建築は、住宅・オフィスビル・店舗・公共施設など街のいたるところにありふれています。

 

ひとつの例として大変多いのが『木建材顛倒(もくけんざいてんとう)』です。
樹木は地上から太陽を求め、天に向かって伸びることは周知の事実。
しかし、たいへん残念なことに、建造物の柱・壁の裏の角材・家具や装飾品などに【成長方向と逆さま】に使用されているのを頻繁に目にするのです。

 

昔ながらの木材のスペシャリストとは異なり、近年では木の性質をよく知らない一部の大工や職人が、運気のことなど考えもせず、自然の摂理に逆らい、単に使いやすいように組み立ててしまうのでしょう。
ところが、この『逆さまに木材を用いる』ことは、木建材顛倒といってエネルギーの反作用を生み出し、運気を大きく落とす要因になっているのです。

 

 

 

 

※風水建築では、建造物の柱の一本だけを敢えて逆さまにするテクニックもありますが、ここでは省略します。

 

地に足つけて、真面目に努力しているのに一向に報われない…。
それは、もしかするとあなたの生活空間に『木建材顛倒』があるからかもしれません。
大地から空に向かって伸びる木が、逆さまに使用されていたら?
もちろん、運気は下に下にと落ちる一方です。

 

もしもこのようなことに気づいたら、ぜひともすぐに修正してください。
しかし、壁の中に隠れている角材は見ることができないし、たとえ発見できたとしても、内装が絡む作業は簡単ではありませんよね。
大掛かりなリフォームや工事は、多大な費用や工期を考えると、良い解決策とは言えません。

 

このような時こそ、伝統的な正統風水の智慧を借り、化殺好転(悪い殺気を化かしてプラスマイナスゼロ、もしくはプラスにまで転じさせる風水テクニック)させてしまうのです。

 

化殺好転させる正統風水アイテム

龍脈水晶の六角柱(スーパーマウンテンクリスタル)

 

 

水晶の六角柱
先天八卦・気の安定盤

 

山海鎮平面鏡
トレジャーメノウ

 

化殺好転させてくれる正統風水アイテムの詳細や使用法は、信頼のおける風水師や風水専門店に相談しましょう。
置くにしても飾るにしても、その設置場所が大変重要ですし、何より、運気を好転させるだけのエネルギーに満ち溢れた正統風水アイテムは、どこでも入手できるものではありません。

 

自分の目で見て、木材が正しい向きで使われているか、逆さまに使われていないかなんて判断できないことが殆どでしょう。
さらに現代建築では、どのような物件であっても、この『木建材顛倒』が発生していると考えたほうが良いでしょう。

 

どんな住まいやオフィス、店舗であっても、ここで紹介した化殺好転アイテムを上手に活用すべきです。
その場が『下げ運』となる反作用を引き起こさせないためにも…。

 

2020年3月10日
Yahoo!ライフマガジン『雄飛・なめ子の噂の開運ツアー』

グルメ、おでかけ、イベントなど、ライフスタイルを豊かにする情報を提供し、暮らしを楽しく便利にするYahoo!ライフマガジン。

 

中でも大人気のコンテンツ『雄飛・なめ子の噂の開運ツアー』にて、当協会正規認定店の『風水改運中心 浅草本店』が紹介されています。

 

 

ホフディランの小宮山雄飛さんとコラムニストの辛酸なめ子さんが風水改運中心の立地(風水の良い場所)に驚き、中国皇帝の運勢診断でお二人の相性を知り、
お二人のお住まいの風水相談で問題点と改善点を知るなど、たっぷりと『改運』を堪能されました。

 

Yahoo!ライフマガジン『雄飛・なめ子の噂の開運ツアー』
新生活必見 プロに聞く風水のヒント「方角よりも大事なのは…」https://lifemagazine.yahoo.co.jp/articles/31925

 

小宮山さん・なめ子さん共にその的中率に驚愕!
中国皇帝の運勢診断

 

対面で間取り図を見ながらじっくり相談
風水改運相談

2020年3月10日
汚水穢煞(おすいわいさつ)

 

アクアリウムや切花など、自然を感じさせるインテリアは、活気や癒しのエネルギーを空間に与え、運気にもとても良い影響をもたらします。
しかし、手入れの行き届かない水槽や花は反作用が生じるので要注意!

 

手入れを怠ることで水槽の水が濁ってしまっている、 藻が生えて透明感を失っている…そんな状態は【汚水穢煞(おすいわいさつ)】と呼ばれるマイナスエネルギーが発生します。
花瓶の水を取り替えない、なども同様です。

 

金運、家庭運をはじめ、運気全般を落とす可能性が濃厚で、枯れた草花、汚れたままや古くなった造花、ドライフラワーも運気を一気に落とす原因となります。
(※ドライフラワーは新しい・古い・キレイなど関係なく、運気を落としますので、飾ることはお薦めしません。どうしても飾りたい場合は風水対処を組み合わせる必要があります。)

 

日々のお手入れを怠らずに、良い状態を保つことが最優先ですが、仕事などで忙しく、こまめなお手入れが出来ないことも多いでしょう。
伝統的な風水アイテムの力を借りて、汚水穢煞の凶作用を抑制しましょう。

 

 

☆使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス
吊り下げ羅盤(小羅庚)
水槽の近くに設置する

 

水晶玉、水晶六角柱、水晶クラスター、水晶のさざれ、ブラックトルマリンのさざれ
水槽 に入れる( 水槽に入れられ ない場合は近くに置く)

 

 

 

贔屭の置物
水槽の近くに置く

 

紫ネット入り水晶
水槽や花を置いてある近くに設置する

 

 

化殺好転改運筒浄化用・竹炭
水槽や花を置いてある近くに置く

 

 

 

設置場所や設置方法は、物件ごとに異なります。
当協会の認定店で行っている【風水改運相談】にて、インテリアに合わせたベストな対策を教えてもらいましょう。

 

風水改運相談はこちら

 

2020年3月9日
楳山先生鑑定会 3月

物件の選定、事業運アップ、個人の現在のタイミングの吉凶、ご家族の運気診断、気になる人との相性、新規事業開始の時期、風水を取り入れたお墓を建てたい…etc.『風水』と一口に言っても、相談内容や対応策は千差万別。

 

当協会が承認する正規認定店【風水改運中心 浅草本店】では、月に一度、楳山天心による風水相談会を開催しています。
本鑑定会では、間取りや立地による風水鑑定に限らず、個人の運気鑑定など『運』に対しての多角的なご相談を承ります。

 

【楳山天心プロフィール】 大学在学中より「居住環境の運気」に関心を持ち、風水学や家相学の研究に取り組む。卒業後、頻繁に中国・台湾・韓国に渡り、風水奥義を体得。風水鑑定件数はゆうに6,000件を超える。 当協会主催の『化殺風水鑑定士認定講座』『化殺風水師講座(マスタークラス)』主席講師。 著書「風水師ウメヤマの成功・金運・幸福事件簿」「陽宅風水術 実用大全」、理事長・塚田眞弘との共著「改運九龍パワー」

 

3月29日(日)
11時~、 13時~、 15時~ご予約済、 17時~ご予約済
全4組、各組1時間 鑑定料金:1時間一万円(税込)
※ご予約状況は下記の【ご予約専用フォーム】にてご確認ください。

 

お電話でのお問い合わせ・ご予約は【風水改運中心 浅草本店】
℡ 03-3843-8235
営業時間11時~19時 水曜のみ13時~19時
東京都台東区浅草1-39-11

 

【ご予約専用フォーム】

2020年2月29日
虎口煞(ここうさつ)

 

虎口煞とは、玄関前にエレベーターの扉や開口部があること。

 

玄関を開けるとエレベーターの扉が見える、これは【虎□煞(開口殺)】と言い、虎が口を大きく開けて獲物を襲い呑み込もうとしている様子にたとえられる凶相。

 

玄関を出た時に正面に見える場合と右側(白虎方向)に見える場合には、威力は甚大。あらゆる運気が吞みこまれてしまい、運気アップどころか、家運の停滞や衰退を招いてしまう凶作用が高まります。

 

また、自宅の玄関や窓からトンネル、地下道、地下駐車場の出入口、工場など建物の大きな開口部、ぽっかり空いた穴などが見えるようならこれらも虎口煞で、厳重な注意が必要。

 

そこからは殺気が襲いかかってくるようにやって来るので、早めに対応策を講じておきましょう。
住居、オフィス、店舗、どのような物件でも出入口(玄関)は『気口(きこう)』と言って、エネルギーの取り込み口となりますから、優先して風水処理をしてください。

 

☆使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

※大前提として、玄関に必須な風水アイテムはすべて活用すること。

 

 

龍の置物

 

 

吊り下げ羅盤(小羅庚)

 

 

化殺好転風水尺

 

 

六柱六帝古銭風鈴

 

 

門鈴(釣鐘型十帝古銭付)

 

 

トレジャーメノウ

 

 

 

化殺好転改運筒

 

 

 

水晶を埋めた観葉植物や鉢植え

 

 

上記を基本とし、さらに下記の対策をすることで虎口殺の改善になります。

 

 

真五帝古銭風水尺
玄関や出入口の床に設置する

 

 

気の安定盤
玄関スペースに設置する

 

 

凸面八卦鏡
出入口近くに鏡を外に向けて設置する

 

 

獅子八卦太極の平面鏡を活用する場合もあります

 

 

睚眦の置物
玄関スペースに顔を外に向けて置く

 

 

設置場所や設置方法は、物件ごとに異なります。当協会の認定店で行っている【風水改運相談】にて、あなたのお住まいやオフィスにベストな対策を教えてもらいましょう。

 

風水改運相談はこちら

 

2020年2月26日
【中國皇帝の運勢診断】紹介記事

旬刊旅行新聞2月21日号

 

花信風首都圏特集にて、【中国皇帝の運勢診断】が特集記事にて紹介されました。
※花信風とは、初春から初夏にかけて吹く風のこと。

 

 

 

 

風水発祥の地である中国に、発展と繁栄をもたらした皇帝らが、密かに重用したといわれる運勢診断。
これまでにのべ3万件を超える人が診断を受け、その的中率とアドバイスが大変好評をいただいています。

 

 

世界中で活躍する華僑(中国圏出身者)のみならず、世界中の成功者の多くが活用している運気上昇の法則。
経営者であれば事業の成功や人事に、親は子や孫の結婚相手や相続継承などに多用されています。

 

 

☆個人の適性・適職
☆気になるあの人の本質
☆人事採用の判断基準
☆未来の運勢を知りたい
☆タイミングの良い時・悪い時を知りたい
☆先の危機回避とその対策
☆結婚相手の診断
☆子孫の人生の道標 など

 

 

中国皇帝の運勢診断は、単なる占いのように、結果を知るだけでは本来の用途を果たすことにはなりません。
診断結果に対して、物事に対する最適な時期や、対人関係での相性(掌握術)など、認定店での受け取りであれば、直接対面にてアドバイスを行っています。
遠方の方にはポイントやアドバイスを記入し、発送にて対応しています。

 

 

中国皇帝の運勢診断

2020年2月20日
火燒天門(かしょうてんもん)

 

火燒天門(かしょうてんもん)とは、家の中心から見てコンロが北西の範囲にあること。

 

北西は陰陽で表わすと【陽の陽】。その北西に火のエネルギーを持ってくると北西が持つ【重複した陽】のパワーを【火】のエネルギーで助長してしまいます。ガスではなくIHでも同じです。

 

陰陽というと、陰=悪い、陽=良いというイメージを持たれがちですが、そうではありません。
たとえ、陽=良いだとしても、陽の気が強くなり過ぎると、【もの極まれば必ず返る】の道理に従い、【陰】に戻るべく運気が下降線を辿り始めるのです。

 

その結果、揉めごとの多い家庭になる傾向が強いので、風水対処して陰陽バランスを図り、家運を安定させる必要があります。

 

改善策として、方位を変えるなんてことは出来ません。また、キッチンの火の配置替えもほぼ無理でしょう。出来たとしても工事など大掛かりになり費用もかさみます。

 

そんな時は風水の智慧を借りましょう。
方位取りの悪さを改善、陰陽のバランスを取る、火の強過ぎる気に水の気を取り入れる、そのようなことで、驚くほどに運気が安定してくるのです。

 

☆使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

 

化殺好転十二方位牌
キッチンスペースに設置する

 

 

気の安定盤
キッチンスペースに設置する

 

 

 

乾坤照寶図
キッチンスペースに設置する

 

 

 

 

安忍水、陰陽五行鉢、水晶クラスター
キッチンスペースに置く

 

 

玄武の置物
コンロの近くに置く
八卦太極四神盤十二支八卦銅牌の上に乗せると更に良い)

 

設置場所や設置方法は、物件ごとに異なります。
当協会の認定店で行っている【風水改運相談】にて、あなたにベストな対策を教えてもらいましょう。

 

風水改運相談はこちら

 

 

2020年2月10日
電磁波煞(でんじはさつ)

 

現代社会ならではの問題である【電磁波殺】とは、住まいやオフィスなどの周辺に電磁波を発生させるものがあり、それにより発せられるマイナスエネルギーのこと。

 

特に都会では、さまざまな防御法を考えなければなりません。
発電所、高圧鉄塔、変電所、電信柱、電線、アンテナ類などは、すべて【電磁波殺】の原因とされています。
こうした設備から出る電磁波は磁場に乱れを生じさせ、身体のバランスを崩し、心理・生理面に悪影響を及ぼし、情緒不安定にさせてしまうのです。
最近では電線の道路下への埋設が進んでいる街も多く、目に見えない影響となり磁場が狂うケースが多くなっています。

 

風水師が風水盤(羅盤)にて方位などを測定する際、磁場の乱れによる影響で地図上の方位とは大きく異なることが多々ありますが、原因は目に見えるエレベーターや線路に限らず、見えていない地下鉄や電柱などの地価配線によるものが多いのです。

 

電磁波煞の恐ろしいところは、金運や仕事運といった特定の運気に直接影響するものではなく、上述したようにそこに住む人の心身の健康面にダイレクトに表われるところです。健康面がダウンすることで、仕事運・金運・家庭運・対人運・勉強運などのあらゆる運気にも影響を及ぼします。

 

電磁波煞があるところに住んでいる人、働いている人、個人ごとにかなりのダメージを受けますので早急な風水対策をして、凶作用をできるだけ軽減・緩和させましょう。

 

 

☆使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

 

 

※基本三大アイテムは必須!

 

 

※「気場改良」を行う。気場改良が難しい場合は室内の四隅に水晶を置く、または吊るす

 

 

吊り下げ羅盤(小羅庚)
電磁波が放出されている近くに設置する

 

 

睚眦の置物
電確波が放出されている近くの部屋に顔を外に向けて置く

 

 

 

乾坤照寶図化殺好転改運筒
建物内のいたる所に活用する

 

 

 

浄化用・竹炭、ブラックトルマリンのさざれ
建物内に置く

 

 

 

設置場所や設置方法は、物件ごとに異なります。
当協会の認定店で行っている【風水改運相談】にて、あなたにベストな対策を教えてもらいましょう。

 

風水改運相談はこちら

2020年2月1日
「福」の文字に込められた強烈パワー

「福」という文字は、穏やかで、ほのぼのした感じで、いかにもめでたいといったイメージを醸し出していますが、実は、その文字の中には、強力なパワーが込められています。
通常、福といえば、「幸運(ラッキー)」ですが、福は、単に幸運だけを意味するものではありません。
福という文字は、幸運や幸せを始めとして、富と繁栄、成功など、満願成就の、私たちが望むありとあらゆる願いを叶えるための運気をそのたったひとつの文字に取り込んで持っています。
福の文字は、一文字にたくさんの運気が詰まっていますから、他の文字と違い、力強いエネルギーを放ちます。
「福」は願いを叶えるために、是非とも活用したい一文字です。

 

【福の成り立ち】
『福』の「へん」を「しめすへん」と言います。現代ではカタカナの「ネ」で表記されますが、「しめすへん」ですから、本来は「示」から成ります。
この「示」は、神様をお祀りする祭壇の形を表しています。右の「つくり」の部分は、神様に捧げるためのお酒がなみなみと注がれた壷で、輪郭としては徳利の形を想像するとわかりやすいでしょう。

 

もちろん、神様にお供えするものはお酒だけではなく、「田」の字がありますから、御米をはじめとする穀物や、さまざまな品物も含まれています。
祭壇とお供えものによる「神の恵みが豊かなこと」と、幸せで恵まれた状態のことを表しているのが『福』なのです。

 

 

「福」は頭上から舞い降りてくる
中華圏に行った時や中華料理店などで、福の文字が逆さに貼られているのをみたことがある人は多いと思います。
これは「逆さ福」といって、倒すの「倒」と到達の「到」が同じ発音で、福を逆さに「倒す」ことで自分のもとへ福が「到達」する『福到了(フーダオラ)』を表現しています。
また、福は天からの贈りものであるということから、天空から自分の頭上に福が降ってくるよう願って、福が降ってくる様子を表現して逆さまに貼るのです。福はいつも笑顔が絶えない人の下に舞い降りてきます。

 

 

【天下第一福】
漢字には、象形文字のような福、読みやすい明朝体の福など、様々な字体による表現方法があります。
中国・清の第4代皇帝である康熙皇帝は、それまで地域により異なっていた様々な漢字、読み、筆順などを、歴代の字書の集大成として編纂した「康熙字典」を完成させました。
その康熙皇帝が揮毫したのが「天下第一福」です。

 

この、流れるような文字で表わされた「福」の中には、「才」「寿」「子」「田」という文字が散りばめられています。
それぞれに多才、多寿、多子、多田という意味があります。

 

多才…あらゆる才能に恵まれ、成功を手にする
多田…土地や食べ物などに恵まれ、発展を遂げる
多子…子宝に恵まれ子々孫々繁栄する
多寿…長く天寿を全うする

 

「天下第一福」は、人としての幸せがふんだんに詰め込まれ「多福」となる、たいへんおめでたい漢字なのです。

 

「福」は宿るもの
福を自らの手で呼び込むには、いつも明るく、笑顔でいることを心がけること。
福は、笑顔や笑い声が絶えない人や家に宿り、繁栄をもたらしてくれます。
福は、愚痴をこぼす人、悲観的な人、マイナス思考の人の下にはやってきません。

 

気(エネルギー)は、同じ気を持つ者同士が引き付け合う特性を持っていますので、福の掛け軸やポスターを貼って、部屋中に福の気を満たします。
たくさんの福を呼び込むために、100通りもの福の字を集めた「百福図」というものもあります。

 

 

「福」を呼び込む
福の文字を飾るのに適している場所は、気(エネルギー)の入口である玄関、部屋の入口、リビングなど、福を呼び込みたい場所です。
適していない場所は、トイレ、お風呂場、洗面所などの水場で、せっかく呼び込んだ福を流してしまいます。
住まいの鑑定をお願いした風水師から『ここに福のポスターを貼るように』と指示されたとのことで、キッチンのシンクの壁に福を貼っていたという依頼者がいましたが、上記の理由からすぐに外すようアドバイスしたこともあります。
「風水師」は「名乗れば誰でも風水師」となり得る存在ですので、風水相談・風水鑑定は信頼の於ける機関や人物を頼るように気を付けて下さい。

 

「福」は、人生すべての様々な幸せが詰め込まれています。「福」を上手に活用して更なる福を呼び込んでください。