2022年11月25日
天運を味方につける方法

大安・天赦日・一粒万倍日は、風水での吉日ではないこと、ご存じですか?

運のよい人とは、タイミングのよい人のこと。
成功しているあの人が使っているのは『烏兎日(からすうさぎび)』だった!!

運気アップに取り入れるべきタイミング=大吉日が一目でわかる!
『見えるチャンス』をモノにする! 天運を味方につけて成功へ!

大吉日と凶日がひと目でわかる改運カレンダー手帳 烏兎招福暦2023年度版。
今年も売り切れが予想されますので、お早めにお求めください。      

人生の重要行事は大吉日に合わせると、その後の成功・発展・繁栄に!

   
~人生に於ける重要行事の一例~
☆引越し・新築・リフォーム
☆契約日・役所への各種届出
☆地鎮祭・気場改良
☆開店・事務所開き
☆大きな買い物・宝くじの購入・懸賞応募
☆大切な商談・交渉日
☆パワースポット&神社仏閣巡り・旅行
☆新規計画のスタート・事始め
☆転職・面接・応募・入社日
☆入籍・婚約・結納・披露宴など      

あなたの改運に必要なすべてを網羅した烏兎招福暦でスケジュール管理をすることが、
成功にグッと近づく第一歩です。

烏兎招福暦は、運気に影響を与える要素が一目でわかります。
◎成功と繁栄の氣が宿る『大吉日(烏兎日)』
◎烏兎日が使えないときには中吉の『吉祥日』
◎日常に於いて気軽に使える小吉の『好日』
◎大切な行事は避けるべき、運気がちぐはぐとなる月破大耗の『凶日』
◎ミスが生まれやすい使用注意の時間帯『ボイドタイム』
◎日食・月食
◎新月・満月
◎生まれ干支別不可日
◎2023年の風水アドバイス
◎土用・日食・月食・新月・満月・二十四節気
◎毎日の干支

2023年は、20年周期のラストイヤー。
この一年を【タイミング=天運】を味方につけて過ごすか否かが運命の分かれ道!
烏兎招福暦2023年版を活用して、大きな成功を呼び込みましょう。

著者:白山佳姚
監修:(一社)国際・風水協会      

烏兎招福暦2023年版はこちら
https://kaiun.co.jp/products/detail.php?product_id=570

2022年11月20日
床近大窗(しょうきんだいそう)

ベッドや布団のそばに大きな窓がある

ベランダに出る窓の近くや、窓際にベッドを置く人は多いですが、風水上オススメできません。
風雨は遮断できますが、工ネルギーや熱気・寒気は通してしまうため、ベッドは大きな窓から少し離しておくことが重要です。
このような場所にベッドを置くのなら、風水対策を行いエネルギーの防御、そして結界を作り出すことで凶作用を軽減・緩和することが大切です。

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

気の安定盤:窓上の壁、ベッド、布団の近くに設置する

凹面八卦鏡:窓際に鏡を外に向けて設置する

水晶を埋めた観葉植物や鉢植え:窓の近くに置く

獅子牌獅子牌八卦:窓際に顔を外に向けて設置する

水晶、オブシディアン:ベッド四隅に置き結界を作る

2022年11月15日
烏兎招福暦2023年版 発売

『見えるチャンス』をモノにする!天運を味方につけて成功へ! 

2023年の大吉日・中吉日・小吉日がひと目でわかる!
避けるべき凶日もすべて掲載!

大吉日と凶日がひと目でわかる改運カレンダー手帳烏兎招福暦2023年版

人生の重要行事は大吉日に合わせると、その後の成功・発展・繁栄に! 

~人生に於ける重要行事の一例~
☆引越し・新築・リフォーム
☆契約日・役所への各種届出
☆地鎮祭・気場改良☆開店・事務所開き
☆大きな買い物・宝くじの購入・懸賞応募
☆大切な商談・交渉日
☆パワースポット&神社仏閣巡り・旅行
☆新規計画のスタート・事始
☆転職・面接・応募・入社日
☆入籍・婚約・結納・披露宴など

あなたの改運に必要なすべてを網羅したカレンダー手帳でスケジュール管理をすれば
成功にグッと近づくことでしょう。 

烏兎招福暦は、運気に影響を与える要素が一目でわかります。
◎烏兎日が使えないときには中吉の『吉祥日』
◎吉祥日が難しいときには小吉の『好日』
◎運気がちぐはぐとなる月破大耗の『凶日』
◎使用注意の時間帯『ボイドタイム』
◎生まれ干支別不可日
◎2023年の風水アドバイス
◎土用・日食・月食・新月・満月・二十四節気
◎毎日の干支 

著者:白山佳姚監修
協力:(一社)国際・風水協会

ご購入はこちらから
https://kaiun.co.jp/products/detail.php?product_id=570

2022年11月10日
長廊劍煞(ちょうろうけんさつ)

長くまっすぐな廊下がある

長く真っ直ぐな廊下は、気(エネルギー)の流れがストレートに来る、殺気の走る場所。
廊下の幅が狭ければ狭いほど、気の通るスピードが速いので、良い気も悪い気も襲いかかってくるようなイメージになります。

廊下に流れる気のスピードは、できるだけゆっくり、ゆったりしているのが理想的。
長く真っ直ぐな廊下がある家は、家主の思い通りにならないことが多く起こる傾向が。

また、財産に関係する運気や、人間関係の運気にも支障が出やすくなってしまうため、廊下の途中、左右交互に水晶玉を埋めた植木鉢などを置き、動線を直線からS字に変えたり、風水アイテムを使い気の流れ方と速さを調整するための風水対策をしましょう。

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

気の安定盤:廊下スペースに設置する

山海鎮平面鏡:玄関スペース、廊下正面の壁に設置する

算盤:廊下の終始点に設置する(廊下を挟むように)

招財龍穴水盤(改運水槽):廊下スペース、玄関と廊下の間に置く

多面カットボール・アイリス:廊下スペースの天井(中央近く)に設置する

水晶を埋めた観葉植物や鉢植え:廊下スペースに置く

桃源香:玄関・廊下スペースで毎日焚く

2022年11月9日
熟年ばんざいセミナー

人生で最良の時、50歳からの生活情報サイト『熟年ばんざい』主催のセミナーに、西田友紀子が招聘されました。


11月7日のテーマは、~ハッピーな新年を迎えるために~ 吉日を活用して良いご縁を得よう!


タイミングの良い人=運の良い人
タイミングの悪い人=運の悪い人
風水や運の世界のみならず、ビジネスシーンや社会全般でも言わずと知れたセオリー。

・タイミングの良し悪しを分かつ条件とは?
・大安、一粒万倍日は【吉日】ではない!?
・良いタイミングを知ること、年末年始にかけての本当の大吉日。
・どんな行動をしたらよい?
・月のエネルギーと影響 など

75分かけて、じっくり講義しました。

有難いことに、本セミナーは毎回募集前から予約が入り、満員御礼でした。
会場での受講ではないオンライン受講は余裕があります。

今年の運気は今年のうちに!
足りていない運気をカバーし、良いエネルギーはもっと増やす!
そのために【吉日=天の運】を味方につけることは、どなたにでも共通して与えられたラッキーチャンス。
それを最大限生かすことも、どなたにでも出来る改運術なのです。

2022年11月4日
帝国ホテル初!『改運水槽演出』

10月27日、関口倭代氏のフランス共和国【農事功労章 シュヴァリエ】 受勲を祝う会が帝国ホテル・富士の間で開催されました。

銀座crèam fraise génoise(クレームフレーズジェノワーズ)経営するオーナーシェフの関口氏は、業界では既に国内外で多数の受賞歴を誇り、今回の受勲は料理界に於いて職人としては日本人初の受章だそうです。

当協会では、晴れやかな場の祝福、ホワイエから会場への期待を高める来賓へのおもてなしを兼ねて、改運水槽の演出で皆様をお出迎え致しました。

会場入口のアクアリウムは、世界中を飛び回り、アクアリウムはもちろん、人々が感動と驚きに溢れる空間をトータルプロデュースする、日本人として世界一のアクアリウム職人集団 UWS ENTERTAINMENT、さらに同社を率いるGA☆KYO氏と共に創り上げました。

彼らとのコラボレーションで、天然水晶・トレジャーメノウ・稀少なアメジストドームを惜しげもなく装飾。
数時間後には跡形もなくなってしまう、とても儚くも美しい風水演出です。

会場入って右側の青龍位に、大きな龍が躍動(改運水槽の設置)したことで、記念写真スポットはもちろん、帰りは主役と発起人グループ達からのお礼とお見送り場となり、会場で最も注目を浴びる「場」となりました。



バンケットルームの演出にアクアリウムが使われるのは、帝国ホテルの歴史上初めてとのこと。
帝国ホテルの担当者、さらに本宴の発起人でもあった帝国ホテルの社長、さらには勲章を授与したフランス大使館参事や参加者の皆様からも、大変なお喜びと感動の感想を頂戴しました。

当協会では、財氣溢れるアクアリウムや、珊瑚、流木(龍木)、アーティフィシャルグリーンなどを会場の雰囲気と融合させ、欲しい運気やエネルギーを宿した演出や監修を行っています。

2022年11月4日
大丸京都店【金の大祭典】風水設計&演出

当協会が会場の風水環境を監修
さらにお客様をお出迎えするメインシンボルをプロデュース!

当協会の風水設計や見えない箇所への風水処理を施し、様々な商業施設からの依頼が絶えないアクアリウム職人集団・UWS ENTERTAINMENTと共に『陰陽発財』をテーマに、雅なアクアリウムで会場全体をパワースポットに創り上げました。

当協会の化殺風水師による無料風水相談会は6日のお昼頃まで開催。
既に埋まっている時間帯が多いですので、ご予約はお早めに!

さらに、今年のラッキーストーン『アメジスト』のドーム・フラワー・稀少な紫金虹・原石・球体など、世界中から厳選された逸品たちを展示。



『改運水槽』『黄金』『アメジスト』が三位一体となった良質なエネルギーが宿る、金の大祭典会場にてお会いしましょう。




大丸京都店【金の大祭典】
6階ミュージアム(入場無料)
11月8日(火)まで 営業時間:10時~19時 最終日のみ17時まで
(風水相談会は6日の夕方まで)

2022年11月2日
12/10(土) 2023年強運をつかむ風水セミナー

毎年人気の年末セミナー。
第一部、第二部共に定員30名のため、定員に達し次第締め切らせていただきます。

お申し込みは お電話03-3843-8235(風水改運中心浅草本店)、
またはメール mail@fu-sui.com へお問い合わせください。

メールは返信がかなり遅れますのでご了承ください。
メール返信時にお振込み先をご案内いたします。
お振込完了後にもご入金確認が取れた旨、ご連絡いたします。
※受講票の郵送はいたしません。
当協会の認定店【風水改運中心浅草本店】へご来店の上、
参加費用のお支払いをもってお申し込み完了も承っております。
※受講票のお渡しはございません。

2022年10月30日
斜路冲(しゃろちゅう)

家に一本道路が向かってくる

玄関の前に家の左方向から一本道路が向かってくる場合、男性に体調不良・健康障害・脱力感が生じやすく、金銭運が衰退していきやすい傾向があります。

また、玄関の前に家の右方向から一本道路が向かってくる場合、女性に不運を招き
やすい傾向が強くなります。

心身共に不安定な気が及ぼされないよう、風水対策を施しましょう。

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

「気場改良」を行う。気場改良が難しい場合は室内の四隅に水晶を置く、または吊るす

真五帝古銭風水尺:玄関や出入口の床に設置する

凸面八卦鏡獅子八卦太極の平面鏡:向かってくる道路に鏡を向けて設置する

睚眦の置物: 向かってくる道路に顔を向けて置く

泰山石敢當:向かってくる道路に向け、室外に置く

水晶を埋めた観葉植物や鉢植え:向かってくる道路と建物の間に置く

2022年10月20日
明堂流運(めいどうりゅううん)

家の前のスペースが下り坂になっている

明堂(家の前のスペース)が平坦ではなく、下り坂になっているような場合、雨が降ると水が家から流れ出していってしまうイメージになり、財運を溜め込むことができない家になってしまう傾向があります。
商売の上手な人が住んでも、財気は入ってくるが、出ていくほうが多くなりがちな住宅が多い傾向にあるので、該当する場合は即、化殺しましょう。

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

凹面八卦: 出入口近くに鏡を外に向けて設置する

山海鎮平面鏡:玄関スペー スに設置する

贔屭の置物:建物の中心近 くに置き、顔を玄関のほうに向けて置く

招財龍穴水盤(改運水槽) 、アメジストドーム:玄関、財方位に置く

龍亀貔貅蟾蜍(三本脚の力エル)などの
吉祥動物を活用し財気をアップさせる