ピンクリボンのお宿 2014年版冊子 刊行


当協会が企業・団体会員として加盟し、トップページのバナーにもある『ピンクリボンのお宿ネットワーク』から、冊子『ピンクリボンのお宿2014年版』が発行されました。

「ピンクリボンのお宿ネットワーク」は、乳ガンを患い、手術を受けて回復の道を歩みながらも、術後を気にして旅をあきらめてしまうという女性の方たちに、もう一度、誰の目も気にせず旅に出かけてもらい、心ゆくまで旅館・ホテルでの入浴などを楽しんでいただきたいという目的で2012年7月に設立されました。

全国の宿泊施設と観光団体、会の趣旨に賛同された企業などと一緒になって、誰もが旅を楽しめる環境づくりを目指し、全国500の病院や医療関係者、乳がん患者団体とも連携し、シンポジウムや勉強会を通じてそれぞれの立場、考え方への理解を深めるとともに、業界のみならず広く社会に向けて啓発の輪を広げることが大切と考えています。

今回発行された冊子はA5判カラー68頁で構成。誌面では加盟するお宿の温泉・お風呂情報を中心に、「洗い場の仕切りがある」「脱衣所での配慮」「入浴着着用の有無」「貸切り風呂対応」などを紹介。
さらに、宿泊プランや宿泊特典、お宿からのメッセージや“温泉宿の楽しみ方”コラムなども掲載。
巻末にはお得なクーポンも各種ついて、活用できる旅のガイドブックに仕上がりました。

本誌には、企業会員情報ページに当協会の活動内容が掲載されています。

冊子は全国の病院や加盟宿などで配布するほか、ご希望の方には『ピンクリボンのお宿ネットワーク』から一冊無料で送付して頂けます。
投稿日: カテゴリー お知らせ