2012年後半 強運をつかむ風水セミナー


7月28日、浅草公会堂にて『2012年後半 強運をつかむ風水セミナー』が開催されました。

今回は、「催財」と日本では馴染みのない、風水発祥の地・中国ではポピュラーな言葉を用い、金運アップに焦点を絞り講義しました。

講師の副理事長、楳山天心先生は今年が60年に一度の「壬辰」の年であることや、壬辰が持つ意味そのもの、昨年末に行われたセミナーの展望と予測を、今年上半期に起きた天体現象や経済情勢などに照合。
「天運」が以下に人々の生活に対して大きな影響を与えているか、また天運を味方につけるにはどうすればよいかなど、詳しくお話されました。
そして2012年後半にかけては、如何なる心持でどのように行動すべきかをお教え頂きました。

さらには、①2012年一押しアイテム、②動水、③吉三殺打劫法、④吉日時と、催財風水術を次々と惜しみなく公開。

初参加の方、毎回ご参加下さる方、みなさん真剣に聞き入り、時には楳山先生の明るい冗談に笑みがこぼれる場面も。

今回のセミナーには株式会社アイア刊行の月刊誌・Chakraが協賛。
7月16日に発売されたばかりのChakra Vol.23が参加者へプレゼントされました。
Vol.23には、会場となった「浅草」がパワースポットとして当協会監修の特集記事で掲載されています。

また、ご協力頂いた当協会正規認定店の浅草 風水改運中心からは、全店舗未発売の「大粒水晶のタンブル」をたっぷりとプレゼント。
空間の浄化や、並べて窓辺に置けば結界を張ることもでき、用途は実にさまざま。

第1部、第2部ともに、今回も北海道や九州など全国からたくさんの方にご参加頂きました。有難うございます。

次回は、12月22日の開催予定です。
龍の年から2013年へと移り変わる時、龍の年に高めた運気をどのようにキープし続けるのか等、大切なポイントと来年の展望予測などを講義します。
募集要項など詳細はホームページにて公開致します。

また、今回のセミナーの内容は、8月16日発売のChakra Vol.24に掲載されます。
参加された方はもちろん、残念ながら参加が叶わなかった方も、同誌「誌上再現!強運をつかむ風水セミナー・2012年後半の催財風水術」を是非ご覧ください。