金字塔煞(きんじとうさつ)


 

周辺に三角形の看板やオブジェがあると『金字塔煞(きんじとうさつ)』と言って自分の家やオフィスの財運を壊されるので注意が必要です。

 

商売をするなら、看板の形や商標のデザイン・ロゴマークにも注意を払いたいもの。屋号にも、努力が実を結ぶ文字の数と配列があり、昔から研究されてきた成功パターンが数多く確立されています。
これら先代の知恵を利用しない手はありません。

 

たとえば、上から見て斜めに張り出した三角形の看板は必勝パターンのひとつ。この三角形が向いた相手の財気を吸い込んでくるので、自分の建物に取り入れれば吉となるが、反対にこの看板を向けられたら緊急に風水の対抗策を請じたほうが良いでしょう。

 

 

  • 使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

基本三大アイテムは必須!

 

真五帝古銭風水尺を活用すると更に良い

 

 

 

 

凸面八卦鏡獅子八卦太極の平面鏡山海鎮平面鏡):対象物に鏡を向けて設置する

 

 

 

睚眦の置物:対象物に近い部屋に顔を外に向けて置く

 

 

 

 

水晶六角柱、水晶クラスター:対象物に近い部屋に尖端を外に向けて置く

 

 

 

コブラの置物:玄関スペースに顔を対象物に向けて置く