龍の氣を得る!改運ツアー①日光東照宮


天の時を知り、良好な運気に恵まれた吉日の11月11日、当協会企画・JTB主催の『龍の氣を得る!改運ツアー』を催行しました。(この日が吉日である理由は複数あります)

 

 

一般募集を行わないシークレットツアーのため、普段から『改運』に特に真剣に前向きに取り組んでいる方々が多数参加されました。
世界遺産であり、関東最高のパワースポットと言われる日光東照宮は、江戸の町に地理風水を取り入れ、徳川の知恵袋といわれた天海大僧正により風水を駆使して建立されました。

 

 

当協会では、北辰の道や願い杉、三猿や眠り猫などの一般的な観光ポイントや歴史部分には触れません。また、表面的な風水の薀蓄には目もくれず、当協会だけが出来る
定められた方角から正規な氣(エネルギー)を得る改運アクションや、人の和を図るためのスポットなどへとご案内しました。

 

日光東照宮だからこそ出来る改運メニュー(一例)
◎ある場所を太極とし、風水師が羅盤測定により定めた位置から秘密のアクションを
することで四神相応のエネルギーを得る
◎得た運気を定着させるための「湧き水」の用い方を実践
◎万人の中で自分だけが神様に見つけてもらい、願いを叶えてもらう参拝方法を
伝授&実践
◎家族、仕事仲間など「みんなで」幸せになるための秘密のスポットで
自分だけではなく、大切な人と一緒に幸せになるための祈願

 

 

化殺風水師の大河李鳳先生が改運ガイドとして、各所での運気ポイントの解説や移動中のミニ風水セミナーなど知識のレクチャーも行いました。
また、バスの中では質問コーナーも急遽開催し、活発な挙手がありそれぞれの質問に専門用語は避けて丁寧にわかりやすく答えていただきました。

 

 

昼食はご当地ならではの湯葉御膳。美味しい&ヘルシーな湯葉御膳で、身体の中へも良質なエネルギーを補給し、健康運もアップ!
髪・肌・爪…、どこを取っても『食べたもの・飲んだもの』で私達はできています。
体内に摂り入れる飲食物は、出来るだけ自然素材であるべきです。
大豆から作られた湯葉は、まさに健康食の代表!さまざまな調理法で次々と配膳され、思っていた以上の贅沢な量でしたが、殆どの方が残すことなく美味しく頂きました。
秋ならではの土瓶蒸し、御造りや栃木牛などの豪華さに参加者も大喜び。

 

昼食後は、いよいよ龍王峡へ向かいます。~②龍王峡へつづく~