お財布の運気アップポイント


【金運ダウンを招かないために】
金運をダウンさせないためには、中古品はやめましょう。ブランドものや上質なものであっても、以前に使っていた人のエネルギーがそのまま残っています。このようなエネルギーを『残留波動』といい、大概がマイナスエネルギーです。

 

どんなに高価なブランドのお財布であっても、中古ということは売りに出されたということ。
売りに出すということはお金に困っている、現金化したいという気持ちの表われであり、金運アップに繋がる要素は微塵もありません。

 

誰がどのような気持ちで売ったのかわからないので、以前の持ち主のマイナスな運気をそのまま引き受けることにならないよう、新品を買いましょう。

 

【金運上昇の合図】
新しいお財布には、これまでの現金を移したりする前に、最初に自分より裕福な人にお金(硬貨で構いません)を入れてもらうことも金運上昇の合図になります。

 

 

自分よりも裕福な人からプレゼントされた財布も、これまでの金運から運気が切り替わる合図です。趣味の色や素材でなくても、その人のエネルギーにあやかって大切に使いましょう。