龍が『棲みつく』OK玄関


日々の掃除や整理整頓により「きれいな玄関」であれば、風水上OK !とお思いの方が多いのではないでしょうか?

 

清潔に保つことはもちろん必須ですが、それだけでは龍が飛び込んできたくなるような玄関にはなりません。
ここではキレイ+αで、龍が飛び込んで来る『上げ運』玄関をお教えします!!

 

◎イキイキとした緑の観葉植物を置く
観葉植物は自然のエネルギーや癒し効果、空気清浄作用の実用的な面から、風水ではよく取り入れられます。特に葉の大きなものほど良い気をキャッチするとされています。
反対に剣のように細長い葉や、先端が尖った葉などは避けましょう。
植木鉢の中に水晶玉や水晶のさざれを埋めることで、空間の浄化作用とプラスエネルギーの増幅が図れます。

 

 

 

◎玄関を入るとすぐに良い香り
よい香りが漂う玄関はプラスエネルギーで満ち、運気が上がりやすい状態です。日々のお掃除にプラスして芳香グッズを使う場合は、人工的な芳香剤ではなく、アロマオイルやオーガニックのルームスプレーなど自然の香りを取り入れると良いでしょう。
香りでマイナスエネルギーを祓う『改運』風水術もあります。その場合は風水専用のお香『除障香』や『桃源香』を用います。

除障香

 

桃源香

 

 

◎照明が明るい玄関は明るい“気”を生む
「少し明るすぎるかな?」と思うくらいの明るさが好ましいです。照明のワット数を変える、玄関マットは暖色系の明るい色を選ぶなどがオススメ。
ただし、インテリア感覚で鏡を置いて、光の反射を生み出したり、広さを倍に見せたりする方法はお薦め出来ません。
鏡を置きたい場合は自己判断で利用せず、信頼出来るプロの風水師の指導を受けましょう。
玄関スペース内に鏡を設置するなら、改運要素がオールインワンの『山海鎮平面鏡』が良いでしょう。方位や向きを気にせず、玄関入った正面の壁にも設置できます。

 

山海鎮平面鏡

 

 

 

◎整理整頓ができており、全体がスッキリ!
整然とした清潔感のある玄関には、金運・健康運・愛情運などのさまざまなよい気がすんなりと入ってきます。さらには玄関から各部屋へと機能的にプラスエネルギーが拡散され、家中が良い気で満たされるようになります。
玄関を入って一直線の廊下が長い場合には途中に観葉植物などを置いて、動線に緩やかなS線を取り入れましょう。
鉢植えを置く際は水晶玉を埋めたり、土の上に水晶のさざれをまくと一層の運気アップが図れます。
大きな観葉植物の鉢には浄化用の竹炭や水晶のタンブル(小石)をたっぷりと敷き詰めましょう。


また、長い廊下は『槍殺』といって殺気を生む場となりますので、廊下に『気の安定盤』を飾り化殺しましょう。

 

気の安定盤