4/8開講 【化殺風水鑑定士認定講座】


化煞風水の基礎知識から間取り図に対しての総合的な鑑定を踏まえた「化殺風水鑑定士認定講座」は、風水の基本を学びたい方から本格的に知識を深めたい方、また「化殺風水鑑定士」として副業や独立開業を目指す方にも最適な総合講座です。認定試験合格者には、「化殺風水鑑定士」認定証を授与。開業のノウハウなどを伝授、サポートいたします。

 

00022

 

数千年以上の伝統を誇る風水学は、現在多数の流派に分かれてしまっているのが現状ですが、大きく分けると「巒頭」と「理気」の2つがあります。

巒頭風水とは、目に見える有形の地理地勢(山・河川・湖沼など自然物の形勢)、道路・建物・鉄塔・電信柱など人工物の形勢がもたらす、人間に与える影響の吉凶判断をし、凶であればその対策を施す風水です。それでは、凶作用である「下げ運」のエネルギーがある場

合どうしたらよいのか、中国に於いて長い年月をかけてその対策法が練り上げられました。

それが「化殺風水」です。「化殺風水」 とは、邪気や殺気と呼ばれる「下げ運」のエネルギーを好転して、「上げ運」のエネルギーへ変換することを意味する風水用語です。具体的には、龍をはじめとした瑞獣や、八卦鏡・気の安定盤・方位牌・帝銭などの中国伝統の風水アイテム、そして水晶をはじめとしたパワーストーンを用いて、住居や会社や店舗を「上げ運」の環

境に改善する「環境整備学」です。

 

一口に風水と言いましても流派が色々ありますが、正統風水の真髄と言えば「化煞風水」=「巒頭風水」になります。

 

もうひとつの「理気風水」とは、目に見えない方位や向き、そして時間変化が与える影響の吉凶判断をする風水ですが、目に見えない要因を対象とするため、残念ながら派閥とも言える多くの流派に分かれてしまっているのが現状です。

 

本講座では、根拠のない風水情報が氾濫する中、数千年以上ともいわれる歴史を持ち、永い間実践され、伝承されてきた正統風水のみを教授いたします。

 

【スケジュールとカリキュラム】

第1回 化殺風水とは? 4月8日(土)

  • 巒頭風水と理気風水
  • 陰宅風水と陽宅風水
  • 風水の四大原則 化殺風水とは?
  • 正統化殺風水アイテムの使用法①
  • Q&A

 

第2回 形殺とその化煞法 4月22日(土)

  • 正統化殺風水アイテムの使用法②
  • 屋外の形殺とその化殺法
  • 屋内の形殺とその化殺法
  • Q&A

 

 

第3回 東洋五術の基礎理論 5月27日(土)

  • 陰陽、五行
  • 先天八卦と後天八卦
  • 九星、坐向と宅卦
  • 本命卦 ●Q&A

 

第4回 図面鑑定法(基礎編) 6月10日(土)

  • 図面鑑定の基礎
  • 八方位と太極の取り方
  • 本命卦による寝室の割り当て
  • 運気(健康運、財運、恋愛運、家庭運、学業運etc.)をアップさせる風水術
  • 練習問題 ●ミニテスト ●Q&A

 

第5回 図面鑑定法(応用編) 6月24日(土)

  • 羅盤の解説ならびに使用法
  • 真北と磁北
  • 文昌位や財方など運気別方位
  • 各形殺に対する化煞記入
  • 図面からの形煞の判別とその化煞法

および実践

  • ミニテスト ●Q&A ●総復習

※すべて12時~18時(休憩は少しずつ分けて取る予定です)

 

 

当協会が認定する「化煞風水鑑定士」の特典

  • 「化殺風水鑑定士」の認定証を発行致します。
  • 先生とお客様の風水相談へ同席、図面鑑定の添削指導など充実した研修が受けられます。
  • 開業または副業をされる際には、協会として様々なバックアップを致します。
  • 一般社団法人 国際・風水協会認定店の証明書を発行致します。
  • 化殺風水師認定講座(理気風水マスタークラス)の受講資格が得られます。

 

【教材・受講費用】

145,800円(税込・教材一式込み)

※本講座の性質・進行管理上、一括前納のみ。分割払いは承っておりませんのでご了承ください。

※試験費用は含まれておりません。

 

【講師】

副理事長・楳山天心、常任顧問・森松長勇、常任顧問・青山登、化殺風水師・村田翔琉、化殺風水師・大河李鳳 ほか

 

【化殺風水鑑定士認定試験】

7月15日(土)

11時~筆記/12時~図面鑑定/13時~面接

受験費用32,400円(税込)

 

【お申し込み】

お電話またはメールにてお申しつけください。申込書を送付致します。

電話 03-3845-6808(日・祝をのぞく12:00~18:00) メール mail@fu-sui.com

申込締切日:2017年3月28日(火)

※当協会への申込書の到着最終日ならびにお振込確認最終日です。