風水Q&A 【健康編】


人は誰でも、病気やけがもなく、健康で過ごしていきたいものです!
風水環境が整っていない状況では、邪気をもらいがちになります。

 

Q&A方式でお話ししていきましょう。

 

 

Q. 慢性的な病気や遺伝が心配ですが・・・

 

 

A. まず初めに、生まれた時に授かってしまった『宿命』は残念ながら変える事は出来ません。
しかし生まれた後の環境や刺激などに構成された、いわば『運命』は風水で変える事が出来るのです。事が起きる前から気に病んで、人生を楽しめないのはもったいないことです!
本題に戻りますが、どうすればいいのか・・・
家に観葉植物を置いてみましょう。大地の恵みである植物の緑色は、癒しと落ち着きのカラー。
室内やベランダに観葉植物を置き、その観葉植物には「天然水晶玉」や「天然水晶のさざれ」を埋めておきましょう。天然の水晶やさざれが、良い「気」を呼び込み、悪い「気」は浄化してくれますので、健康にもとても良いです。

新芽が次々と出るものや、葉脈がはっきりしているものをおすすめします。

 

 

 

 

部屋の中が何か嫌な感じがする、自分自身にマイナスエネルギーが蓄積して疲労困憊…、などの場合は「除障香」を焚くことで、マイナスエネルギーを一層してくれます。


182           あらゆる全ての邪気を祓う除障香 

 

   

パワーストーンでは、インクルージョン(内包物)が美しい庭園に見える「ガーデンクォーツ」があります。
特に肉体と精神の両面に、健康と長寿のパワーを発揮してくれるヒーリング効果の高い水晶です。

 

 

 人それぞれ住む環境などが違っているのは当たり前のことです。
同じような境遇の人と比べて、「なぜ自分とこんなにも違うのか?」と思われることもあるでしょう。
それは風水上、環境が元々整えれらていたのか、その人が自分から対策をしているかなのです。
このご時世、元々風水環境が整えられているところを探すのは困難です。
風水とは住み良い環境のために人々が生み出した知恵、すなわち「環境整備学」「統計学」なのです!
もっとわかりやすく言えば「おばあちゃんの知恵袋」のようなものです。

良い風水を取り入れ、生活を送りましょう。