純烈 秋の大収穫祭 「浅草改運物語」


10月21日(水)浅草公会堂で開催された純烈 秋の大収穫祭 「浅草改運物語」
~夢は紅白 親孝行~
お陰様で大盛況を持ちまして終了いたしました。誠にありがとうございました。

 

2

 

主に元戦隊ヒーロー出身で結成された、平均身長183㎝のイケメンムード歌謡グループ「純烈」。「純粋であり、かつ強く正しく節操や分別がある」「志を変えずに最後まで貫く」という意味が込められています。

 

純烈との出会いは約一年前、漢字パズル雑誌「漢字王」読者であったリーダーの酒井さんが、当協会執筆の連載「漢字の力」に感銘を受けたことでした。

 

当時、純烈には演歌歌謡界の聖地「浅草公会堂」で、単独LIVEをしたい!という目標があり、その向かいに当協会の正規認定店「風水改運中心 浅草店」があることに、とても驚かれたそうです。

 

当協会は、純烈の夢を応援し、その実現をすべく浅草改運物語実行委員会の一員として参画することといたしました。

 

「漢字王」で、純烈の目標達成を応援する連載企画「純烈 浅草改運物語」が2014年12月号よりスタート。

 

2015年6月号からは、メンバーの友井さんによる、美味しく楽しく料理をしながら、中国文化を紹介する「至福の友井」が連載開始。

 

さらには、2015年7月より、浅草界隈の改運スポットを紹介する純烈初の冠番組、Sky PerfecTV! Ch.529「浅草改運物語」が放映開始。

 

そんな中、NHK「歌謡コンサート」、NHK BS「新・BS日本のうた」など、嬉しいオファーも続々と舞い込み、純烈の活動の幅も広がりました。

 

そして、純烈 秋の大収穫祭 「浅草改運物語」~夢は紅白 親孝行~当日を迎えました。

 

3

 

総合演出に福島幸生氏を迎え、スペシャルライブでは、純烈結成ストーリー、メンバーのソロ演目、リクエストアワードなど、今までになかった構成で純烈の魅力を最大限に引き出し、大変なご好評をいただきました。

 

トーク&ミニライブでは、全シングル曲と新曲に加え、ご来場いただいたお客様からの質問に答える純烈Q&A、メンバーのサインボール投げなど、ファンとのふれあいを重視した構成でした。

 

純烈を応援してくださるファンの皆様、ご来場いただきました多くの方からの「充実の内容で大満足です!「新しい純烈の一面が見られました!」「感動して大号泣してしまいました!」など、嬉しいお言葉をいただきましたことは、本イベントの主旨である「改運」をご提供できたかと自負いたしております。

 

スペシャルライブの開場、開演時刻が遅れましたことと、終演時刻の延長につきまして、心よりお詫び申し上げます。

 

改めまして、純烈を応援してくださるファンの皆様、今回のライブにご協力いただきました関係者の皆様、素晴らしいご縁に恵まれ無事に終了できましたこと、この場をお借りし、厚く御礼申し上げます。