目黒雅叙園【招福展】 無料風水セミナーと 園内パワースポットツアー


2012年11月30日~2013年1月15日まで開催された
目黒雅叙園・百段階段【招福展】は、全国から多数の方にお越しいただき、大盛況のうちに終了致しました。

常任顧問・青山登先生監修、(株)UWS・宮澤雅教氏演出の
エントランスウェルカム改運水槽≪雅~Miyabi~≫は
水晶をふんだんに使い、流木などで和の趣を呈し、
感嘆しながら撮影される来場者が多かったのが印象的です。

文化財の百段階段では、浄化や風水などテーマごとに設えた当協会監修の部屋は、
帰宅してすぐに取り入れられる実践的な風水を施しました。
期間限定ショップでは、展示と同じ正統風水アイテムやパワーストーンが購入出来るとあり、こちらも連日ご好評をいただきました。

当協会正規認定店・風水改運中心の協力により、
招福展限定の新春特別福袋の販売もありましたが、こちらもご好評をいただき、イベント後半には売り切れとなってしまったようです。

本イベントのメインは、1月2日、3日と2日にわたり行われた
≪無料風水セミナー&園内パワースポットツアー≫
両日ともに、受け付け開始よりお申し込みが殺到し、すぐに定員となってしまいました。
セミナー開始後にも、何組も参加ご希望者がおられましたが、心苦しくも全てお断りさせて頂かざるを得ない状況でした。

青山先生による風水セミナーは≪2013年の運気アップ≫をテーマに、
今年のラッキーカラーやお薦めスポットなどを織り交ぜながら、
化殺風水のレクチャーや、満を持して日本に上陸した贔屓など多岐にわたり
参加者の皆様は、真剣に聴講されておりました。

セミナー後は、招福の意味が込められた滝やパブリックスペースなど、
それぞれに盛り込まれた瑞獣の意味や歴史背景を青山先生の解説を受けながら巡りました。
雅叙園の担当スタッフの方も、ご来園された参加者の皆様に喜んでいただきたいとの思いが強く、とても精力的にイベントの進行をして頂きました。

『心身ともに癒され、明日からの充電が出来ました!』
『このように素晴らしい企画があれば、また是非参加したいです!』
など、参加者から嬉しいご感想もいただきました。

東京都の有形文化財という会場の演出やイベント開催は、
当協会にとって、とても意義のある活動でした。