陰霊氣煞(いんれいきさつ)


 

納骨されていない遺骨がある部屋・物件

 

 

大切な家族やペットの遺骨を納骨するまでの間は、居住空間で遺骨とともに生活をする期間があります。この期間は、空間の浄化を徹底的に行いましょう。

 

遺骨の周辺には美しい水晶などを置いて浄化し、エネルギーを清らかに整えて送り出してあげたいものです。
ペットの遺骨の場合も、良好な『気』が遺骨に宿るように、その場をきちんと整えてあげましょう。

 

下記の浄化アイテムでの対処と共に、花を添えている場合は花瓶の水は毎日変えて、花がしおれてきたらすぐに摘み取ったり、取り換えることが大切です。
花瓶には、水晶のさざれや水晶のタンブルを入れて、浄めのエネルギーを高めましょう。

 

使用する風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

 

 

気の安定盤山海鎮平面鏡:遺骨を置いてあるスペースに設置する

 

 

 

桃木剣:遺骨の近くに設置する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

七星剣、水晶玉、水晶六角柱、水晶クラスター、レインボー水晶玉
アメジスト玉:遺骨の近くに置く

 

 

 

 

 

除障香桃源香:遺骨の近くで毎日焚くと更に良い