横浜の住まいを創る会 幸せを呼ぶ風水セミナー


平成20年7月、横浜の岩崎学園に於いて、横浜の住まいを創る会主催のセミナーに、講師として当協会副理事長の楳山天心先生が招かれ、『幸せを呼ぶ風水』と題した講演を行いました。

横浜の住まいを創る会は、その地域の風土や文化に合った住まい造りが望ましいとの信念の下、横浜地域で工務店や設計事務所など住宅の専門家により構成されている組織です。

近年、住宅や店舗建築をお考えのお客様から、風水に関する質問が見られるようになり、返答や対応に苦慮することが増えてきている現状がありました。お客様のご相談からプランニング、施工まで一元化された総合サービスを提供するため、今回のセミナー開催の運びとなりました。

現在では、風水は土地環境や住宅事情により、良くない部分を好転させていく技術が主な役割となっています。しかし、風水とは人が生活していくうえで、自然の恩恵を受けながら如何に共生していくかを研究・データ化し、実行することが本来の目的です。

現在、社会問題にもなっているエコロジー=自然保護とは、まさに風水に則った昔からの教えであり、自然を生かすことで人が豊かな生活が営めるということの大切さを説いた環境整備学です。

80名を超える参加者の皆様は、健康と安全をテーマに住まいづくりをされており、風水と建築は切り離せないことを改めて認識されたようです。

また、テキストとプロジェクターを連動して現代住宅に多い造りの例をいくつも挙げ、例ごとに風水上の問題点と解決策を話されました。黒板に書かれた図や文字を全てノートに書き写しながら熱心に聴講される方もいらっしゃいました。

終了前には参加者と楳山先生の質疑応答を設け、積極的にご質問をされる方が何名もいらっしゃいました。残念ながら時間の都合上、挙手された方全員からのご質問をお受けすることはできませんでした。

セミナー終了後、楳山先生の元へ何名かの方がご質問されにいらして、ご自身の住宅をご相談する内に、実際に出張鑑定をお願いされる方もいらしたようです。

『明日から早速、仕事に取り入れて生かしていきます。』
『自分でも、もう少し踏み込んで風水について勉強したいと思いました。』
『本日参加できたことは大変有意義で、今後もまた風水と建築をテーマにしたセミナーを開催して下さい。』
など、大変うれしいお言葉をたくさんいただきました。

住宅・店舗・事務所など、環境や建築構造によって運気が落ちてしまう状況でも、化殺風水という好転させるテクニックを使って風水上よい環境に整える事により、人々が心身共に気持よく過ごせる状態になります。転じては人間関係や仕事など、色んな面でスムーズに事が運ばれるようになります。

風水で環境を整備することが、目標達成や願望実現などの近道になるという事を、今回たくさんの方々にご理解いただきました。

まだ風水をよく知らない方、占いやおまじないの一種だと誤解されている方々に、正統化殺風水を知って頂き、実践してこそ実りある人生が送れるという事を、今後も広く啓蒙して参ります。