(社)浅草法人会 『ビジネス風水』講演会


平成20年2月21日、浅草ビューホテルに於いて(社)浅草法人会を対象に『ビジネス風水』と題した講演会が行われました。講師は当協会福理事長の楳山天心先生。

(社)浅草法人会は「健全な経営・正しい納税・社会貢献」をテーマに活動をすすめ、よき経営者をめざす、全国115万もの企業が登録している団体です。それゆえ飲食業、仏具店、建設、化学工業など、実に様々な業種のトップや管理職の方々が公聴されました。

風水とはどういうことか?という基本から≪商店や事業所を開くにあたり、理想的な土地や周辺環境≫、また、誰もが一度は気にしたことがある≪どんな業種がオープンしても、なぜか続かずに潰れてしまう一定の場所≫など、風水の観点から具体的な立地を例に挙げ、風水環境が悪い場合の対処法や店内や事業所内の風水整備についても触れ、あっという間に講演時間は過ぎて行きました。

一般住宅と店舗や事業所に於いての風水設備の決定的な違いは、≪利益を上げる風水環境にする≫という事が挙げられます。その点については、みなさま配布されたテキストを見ながら楳山先生のお話に真剣に聞き入っておられました。

今回、参加された多くの方が、『ビジネス風水という言葉自体、聞き慣れずにどのような事かと思ったが、理解するとともに大変納得した。』『風水には漠然とおまじないのイメージを持っていたのですが、話を聞くほどに理に適っていると実感しました。』などのご感想を頂き、個別に改めて風水相談のご予約をなさった方もいらっしゃいました。

今まで風水という言葉を聞いたことがあるだけで、その真の意味をご存じなかった方々に、正統化殺風水をご理解を頂き、賛同を得られることこそが当協会の啓蒙活動の最たる事と考えます。

今後もテレビや雑誌で一時のブームとなるような、根拠のない○○風水というような気休めではなく、何百年、何千年と淘汰されることなく受け継がれてきた正統化殺風水のみを探究・伝承して参ります。