天樑檿文昌(てんりょうあつぶんしょう)


天樑檿文昌(てんりょうあつぶんしょう)とは、机の上に梁があること。

 

 

風水環境の整った空間や位置で仕事や勉強をすると、同じ努力をしても効果がまるで違うことはご存知ですか?

 

良いデスクの位置は、勉学運や立身出世運を司る【文昌位】にするのがベスト。
文昌位は、化殺風水師に間取り図を見せれば教えてもらえます。但し、間取り図上の方位は正確性を欠くので、あくまでも参考程度に取り入れること。
『目に見えない方位』による机の配置以上に大切なのは、『目に見える凶相』に机の位置があるかないかです。
例として部屋のドア一直線上に机(椅子)がある、窓に向かって座っている、梁の下に机がある、水場(トイレやキッチン)の真上・真下に机がある…などなど、たくさんの凶相があります。

 

今回は、梁の下に机がある場合の影響と改善策をお伝えします。
間取り図による風水相談を受けても、平面図上でわからないのは梁の存在。たとえ地図上の方位に基いて【文昌位】が定まっても、頭上に梁が通っていれば【圧殺】というエネルギーが降りてきて、集中力を散漫にしてしまうために仕事や勉強の効果を一気に下げてしまいます。
風水対策を施して『努力が報われる良い環境』へと整えましょう!

 

対策としては、真上から頭上に絶えず降り注ぐ圧殺の気の流れを変化させること。風水環境を整えることが重要です。

 

 

☆使用する化殺風水アイテム・ワンポイントアドバイス

 

 

圧殺水晶施渦墜
梁に設置する(特に人の頭上)

 

 

 

 

 

銅鈴天然葫蘆
梁に設置する(一緒に使用する)

 

 

 

 

水晶の多面カットボール
梁の中間に設置する

 

 

 

気の安定盤
デスク、デスクのある室内空間に設置する

 

 

 

八卦太極四神盤
デスクの上、引き出しの中に入れる

 

 

 

 

九層文昌塔、水晶の七星陣
デスクの上に置く

 

 

 

 

水晶六角柱、水晶クラスター
梁の下のスペースに置く

 

 

 

 

贔屭の置物龍亀の置物
梁の下のスペースに置く

 

 

 

設置場所や設置方法、使用するアイテム数などの詳細は、物件ごとに異なります。
当協会の認定店で行っている【風水改運相談】にて、あなたにベストな対策を教えてもらいましょう。

風水改運相談はこちら