高層階に住む場合の対策


近年、高層住宅に居住したり、仕事場を置く人々が増えています。一概には言えませんが、運気が長続きしないという傾向は顕著です。

 

人間が長期間にわたって運気良く人生を楽しむためにはコツがあるように思われます。
まず、人は古くより天の下で大地に足を付けて生活をしてきました。「天」からと「大地」からのエネルギーを受けて精神も肉体も正常な運気を保ってきました。
いわゆる【天・地・人】の関係です。果たして高層ビルの何階にまで大地のエネルギーは届くのでしょうか?

 

確かに、高層階で居住したり仕事をしたりしていると、地上の景色を見下ろして天下を取ったような気分の良さを味わえ、天のエネルギーが見て取れるような気分になるでしょう。

 

 

しかし、防御面が安定しない、コツコツと貯金することができない、性格が大胆になるなどの傾向があるとされ、恋愛運はあっても家庭運、健康運は良くなく、事業運は時として急伸するときもあるなどの傾向が知られてきました。

 

何階以上に住む人は、このようにしたほうがいいなどというデータはまだありませんが、近年では6階以上ないし8階以上は高層階対策が必要であることが説かれ始め、高層階ほど「運気は安定していない」という統計は、風水を勉強する者たちの間では常識となってきています。

 

高層階になればなるほど、大地のエネルギーと水のエネルギーを家屋の中に多く取り入れていくことが肝心で、運気のアンバランスを改善するための対処が基本となります。
下記のアイテムを全て活用する事で、高層階が原因の凶作用を軽減・緩和させることに繋がります。

 

 

先天八卦・気の安定盤

 

 

凹面八卦鏡

 

 

山海鎮平面鏡

 

睚眦の置物

 

 

贔屭の置物

 

 

 

アメジストドーム

 

 

 

安忍水

 

 

 

四神相応セット

 

 

 

最高層に住む場合は乾坤照寶の置物を活用する

 

七星陣(八卦太極七星盤を使用)

 

 

トレジャーメノウを活用し最高の風水環境を作る

 

 

 

招財龍穴水盤(または改運水槽などの動水)

 

 

鍾乳石

 

 

置き場所、設置方法、組み合わせ方などは正規認定店の風水改運相談をご利用下さい。