【雅・GA☆KYO展】 旬刊・旅行新聞に掲載


11月に浅草公会堂で開催された【雅・GA☆KYO展】の取材記事が旬刊旅行新聞に掲載されました。

 

アクアリウムとテラリウムの要素に「古き良き日本の伝統文化」と「現代の演出技術」をリミックスさせ、日本の「和・雅・粋」を表現したジャパニーズアクアテラリウム。

 

 

UWS ENTERTAINMANT代表として、繊細かつ奇抜なアイデアで水槽を<水の惑星>と称し、アクアリウムの新しいスタイルを切り開いてきた日本を代表するアクアシーンの異端児・アクアリウムクリエイターGAKYO/宮澤雅教。

 

GAKYOが表現した新しい世界は発財に欠かせない「動水」のこれまでの演出常識を覆し、大変な感動を呼びました。

 

Made in Japan ではなくメイド・イン・ニッポンを掲げ、日本の美を浅草から世界へと発信する素晴らしいイベントに協力できたことに関係者各位、お礼申し上げます。